Menu
トップページ » ブログ体験記 » ハロウィンで寝坊しても勝てた!好きなインディケータがあるっていいね

ハロウィンで寝坊しても勝てた!好きなインディケータがあるっていいね

| by | ブログ体験記

ハイローオーストラリアの国、オーストラリアも国債を買い入れてるんだって!

コロナで落ち込んだ経済を救うためみたい!

どの国もこうみたいだね…

中国は景気がいいけど、ハイローオーストラリアには元はないからちょっと残念!

あっても難しそうだけどね。( 一一)

トレーディングビュードル/円(USDJPY)の日足を見てるよ。

※トレーディングビュー(注1

夜にハロウィンのアプリで遊んじゃってて、

今日は姫乃はお昼くらいに起きたんだけど、

昼間のドル/円って平らなことがよくあるね。

1時間足だとボラティリティがあるように見えるのにな。

(ボラティリティって価格推移の荒さのことだよ。覚えちゃった!)

あれ、急に上昇して下がったね。

平らになる前は上昇トレンドだったみたい。

ということは、レンジの後のブレイクがあったってことかな。

今下がったから押し目でのHIGHのチャンスが来るかな?

そうそう、ストキャスティクス

しばらく上にとどまってたんだよね。

ローソク足はさっきの急上昇のあと下がって、

ストキャスティクスも下に落ちたよ。

画像だとわからないけど、たまに上に向くから、HIGHを買ってしまった。

--------------------------------------------------------------------------
※ドンチャンチャネルとストキャスティクスはこんなふうに使っているよ。

「大統領選挙も近いからドル/円のハイローオーストラリア!」

参考にしてね!
--------------------------------------------------------------------------

HIGHの根拠は、

・急上昇のあとの急落だったけど、その反動も少しはあると思った

・ドンチャンチャネルの下限からぴこぴこ上がったりしてた

・ストキャスティクスも下から上がってきそうにぴこぴこしてた

で、3回連続になったのは、

ストキャスティクスがしっかり上がってからも買ったからだよ。

最初の1回はぴこぴこしてただけだったもんね。

ところでトレンドラインもきれいに引けたんだけど、

このときはトレンドラインを無視したから、かえってぱっと買えたんだ。

※トレンドラインとは(注2

トレンドラインはこれから下がることを示してるみたい。

FXで何時間も持ち続けるなら使えるよね。

でも、今回は1分のハイローオーストラリアだったから勝てたよ(*'ω'*)

トレードスタイルによって、使うインディケータは人それぞれだけど、

今日の姫乃はなかなか良かったんじゃないかな?!

※インディケータ(テクニカル指標)(注3


■■■■脚注■■■■

(注1)トレーディングビュー(tradingview.com)

(注2)トレンドライン(i Finance)

(注3)テクニカル指標 - FX初心者向け用語解説(OANDAラボ)

ハイローオーストラリア (HighLow Australia)口座開設詳細を見る

よく読まれている人気ブログ

FX体験ブログ

FX・バイナリー海外業者

海外FX完全ナビ

FX国内業者

転載・複製は厳禁です
Copyright 2020 ©fxbeing.com All Rights Reserved