Menu
トップページ » ブログ体験記 » FOMC後も円高は続く・・・下げのスピードが早くて追いつけない!

FOMC後も円高は続く・・・下げのスピードが早くて追いつけない!

| by | ブログ体験記

やあ、ジェームズだ!

みんな元気かな?

FOMCも間近に迫り、市場の過度な利下げ期待も終 息しつつある!

利下げ幅は、0.25%で間違いないだろう!

コンセンサス通りに利下げが行われれば、

経済自体はまだ強いのでドル円は上昇の流れに乗っていくんじゃないかな。

XMを開い てみると、チャート上ではトレンドの境目である50日線を超えている。

これもまた、上昇トレンドへの大きなサインといえる。

FOMCが終わったら、買い増していこうか。

そして、FOMCで0.25%の利下げが決定。

予想通りにドル円は上へ。

ふぅ・・・ここまで長かった・・・

死んでいた上の方のポジションもこれで息を吹き返してくれるかな?

と、思った瞬間・・・!!

まさかの暴落・・・

なんなんだこれは・・・

米大統領、対中追加関税第4弾を発表:識者はこうみる(ロイター)(注1

まあ、これしかないわな・・・

それにしても下げ過ぎじゃないか?

前に25%の関税をぶち上げたときはここまで下げなかったような・・・

なんて思ってたら、さらにもう一発ドーン!

これどこまで下がるんだ・・・

為替操作国への指定は「抜かずの木刀」、中国のメンツ潰すも実効力は乏しく(日経ビジネス)(注2

アメリカが中国を「為替操作国」に認定したことが下落の原因のようだ。

しかし、なんという破壊力か・・・

上昇トレンドへの機運なんて一瞬で消し飛んでしまったねえ。

そこから数日。

下向きの姿勢は変わらないものの、下げ止まってきた感もあるので・・・

買いを追加!

でも、また下げる。

買いだけではなく、売りでも攻めて行きたいんだけど、

戻りらしい戻りがあんまりなくてねえ。

そこから米中の交渉進展を期待するニュースがあって、大陽線が出現。

あと1日待って売るか、と思ったら、逆イールド発生でまた下に叩き落され・・・

株価を暴落させた逆イールドとは?逆イールドは景気後退の予兆って本当?(ザイFX!)(注3

とにかく下げのスピード感がきつくて、なかなか対応できてないね。

陽線が出たら即売り、ってやるほうがいいんだろうか?

円高は長引きそうだし、売りに対応していかないとまったく稼げなさそうだなあ。

では

次回もまたよろしく!

■■■■脚注■■■■

(注1)米大統領、対中追加関税第4弾を発表:識者はこうみる(ロイター)

(注2)為替操作国への指定は「抜かずの木刀」、中国のメンツ潰すも実効力は乏しく(日経ビジネス)

(注3)株価を暴落させた逆イールドとは?逆イールドは景気後退の予兆って本当?(ザイFX!)

XM - XM Trading口座開設詳細を見る

よく読まれている人気ブログ

FX体験ブログ

FX・バイナリー海外業者

海外FX完全ナビ

FX国内業者

転載・複製は厳禁です
Copyright 2019 ©fxbeing.com All Rights Reserved