Menu
トップページ » ブログ体験記 » どんどん割れていく底値!戻りがないのでまったく手出しできず・・・

どんどん割れていく底値!戻りがないのでまったく手出しできず・・・

| by | ブログ体験記

やあ、ジェームズだ!

みんな元気かな?

米中の貿易戦争やメキシコへの関税問題から、市場の話題はFRBの動向に移ってきたね!

米利下げ「近いうち適切に」 FRB幹部 貿易摩擦で景気悪化(産経ニュース)(注1

景気悪化への対応策として、市場からはFRBへの利下げ圧力が高まってる。

トランプ大統領もFRBに圧力をかけ続けており、利下げが行われるかどうか、

そこが焦点になってる感じだね。

で、利下げがあるとどうなるかなんだけど、これを見てもらうと早いね。

XMを開いてみると、ドル円の最安値を割り込んでいる。

日米の金利差が縮小するので米ドルを持っている旨味が減る。

だから円の買い戻しが進み、ドル円は下がるってことかな。

最安値が更新されたので、フィボナッチリトレースメントを引き直し。

こうなるときれいに61.8%にタッチしている形になるのが面白い。

まあ、あと付けなんであんまり意味はないけれど・・・

さて、チャートもラインも一新されたことだし、戻りの38.2%あたりで売ってみようかな。

と思ったが、そこからが長い!

アメリカの経済指標が微妙に悪化していてまた下げたり、

かと思えば、指標が悪いので利下げ期待が高まり、その結果株価が上昇してドル円も連れ高、

なんてややこしい現象も起こったりして、ひたすらヨコヨコ。

あまりにも手が出せないので、別のヒントがないかチャートをいじくったりしてるんだけど・・・

とりあえず5日線のボリンジャーバンド。

だけどいまいちしっくりこない。

ボリンジャーバンドって、あとから見るとけっこうワークする感じにも見えるんだけど、

最新の足では簡単に広がったりするんで、エントリーには使いにくいんだよなあ。

スクイーズを見て、動き出しのタイミングを図れるくらいだろうか?

結局、使いやすさとなると平均線ということになってしまう。

これは5日線と25日線の組み合わせ。

そして、指数平滑移動平均にしてる。

これを選んだ理由は、前に売りそびれたポイントに見事、ヒットしているからだね。

単純移動平均だとギリでヒットしていないので、こっちを選択してみた。

とまあ、こんな感じでチャートを眺めてるんだけど、

やはり日足単位では、動きがないので手が出ない。

5日線も完全に横ばいだしね。

ただ、ここから全然下がらないことを見ると、もう底打ちしたってことなんだろうか?

売り目線でいることにも疑問が湧いてるくる・・・

ここらでいっちょ、買いを入れてみるか?

なんて思った矢先にまた底割れ!

買わなくてよかった・・・

またラインの引き直しだなこりゃ。

しかし、23.6%にすら戻らないのはいかんともしがたい。

動きが出るまで1時間足でスモールトレードしながら待つってのも手なのかねえ。

では

次回もまたよろしく!

■■■■脚注■■■■

(注1)米利下げ「近いうち適切に」 FRB幹部 貿易摩擦で景気悪化(産経ニュース)

XM - XM Trading口座開設詳細を見る

よく読まれている人気ブログ

FX体験ブログ

FX・バイナリー海外業者

海外FX完全ナビ

FX国内業者

転載・複製は厳禁です
Copyright 2019 ©fxbeing.com All Rights Reserved