Menu
トップページ » ブログ体験記 » 損切りのあとはどうしても弱気に・・・それがさらなる失敗のもと?

損切りのあとはどうしても弱気に・・・それがさらなる失敗のもと?

| by | ブログ体験記

やあ、ジェームズだ!

みんな元気かな?

軽くチャートを覗いてみるかと

XMをチェックしたところ、

まさにエントリーのベストタイミングに遭遇!

あわてて買いでエントリー!

肝心のチャートはというと・・・

ユーロドルの1時間足だね!

上昇トレンドのなかを少し下げてきてる。

でもこれ以上は

トレンド転換が起きないと下げるのは無理だろうね!

4時間足を見るとおおまかな流れがはっきりとわかる。

これはなかなかにいい押し目だ。

ここで買っておけば十中八九、間違いない・・・はず。

いちおう日足も見てるよ。

これでも買いで問題ない範囲だ。

ここから先日の最高値を狙いにいくと見るね!

予定では次の時間足あたりで、

気持よく上に跳ねるはずだった!

でも、上昇は見られず。

それどころか少しずつ下がってない?これ・・・

ここで前回損切りのトラウマがよみがえる。

うーん、これまた損切りになるんじゃ・・・

やはり前回の大負けが効いているのか、

とたんに弱気になるジェームズ。

エントリーポイントに決済注文を置いて

戻り次第、撤退の準備に入る・・・

ん~、弱気すぎない?

さすがに判断が早かったせいか

あっさりとゼロ撤退が完了。

まあいいさ、損してないし。

いつか当たりを引けばいいのさ!

と自分を慰めてみる。

ところが・・・

撤退が完了した途端に上に伸び始めるユーロドル・・・

またこのパターンかい!

とれなかった利益を嘆くのはNGとわかってはいるけれど

何気にこれはへこむんだよね・・・

こういうのをしっかりとってこそ、

前回のような重い損切りもペイできるという計算なんだけどね・・・

やっぱり大きな損切りをしたあとは

自分のやり方に自信が持てなくなることが多い。

そうなると弱気に流れて今回のような失敗をするハメになり、

最終的には収支にも大きく響いてくる。

いったん大負けしたあとは

もう一度自分のトレード法のバックテストなんかを行って、

自分のやり方に自信を取り戻してからのほうがいいかも・・・

では

次回もまたよろしく!

XM - XM Trading口座開設詳細を見る

FX体験ブログ

FX・バイナリー海外業者

海外FX完全ナビ

FX国内業者

転載・複製は厳禁です
Copyright 2018 ©fxbeing.com All Rights Reserved