Menu
トップページ » ブログ体験記 » ここからさらに上?それとも下?新年の方向性はどっち?

ここからさらに上?それとも下?新年の方向性はどっち?

| by | ブログ体験記

やあ、ジェームズだ!

みんな元気かな?

新年が始まってドル円は調整売りかと思いきや、

いきなり118円に復帰する上昇ぶり!

昨年からの流れが今年も継続するのかな?

今日もXEマーケットでトレードしていこう!

ドル円の日足

ここしばらくは天井付近のレンジ相場だね。

アメリカの大統領選挙以来、

25日平均線がようやく追いついてきた状況。

さらに上値を探るのか、

それとも大きな調整売りとなるのか。

そろそろ分水嶺に差し掛かる頃合いかもねえ。

1時間足にはばっちり押し目が到来してる。

これまでのような上昇トレンドならぜひ買いたいところ。

ただ、昨年末から

少し相場の雰囲気が変わり始めてるのも気になる。

この間は久しぶりに損切りだったしなあ・・・

実はこのあとにFOMC議事録の公開もあるんだよね。

たぶん内容はポジティブなんだろうけど、

一時的な上下の変動はあるだろうから、

できればいい位置でロングしておきたい。

よし、ここお試し買いにしておこう!

うまく含み益が出た状態ならば、

エントリー地点に損切り注文を入れておいて、

FOMCで下げた場合も無傷で逃げられるようにしておく。

いまいち上げてくれないようなら、

早めに撤退してノーポジでFOMCを通過させよう。

ぐぬぬ・・・またマイナスか・・・

最近エントリーしたところから、

毎回マイナスになってるねえ。

こうなるとあとの展開も不利になりやすい。

さて、どうしようか・・・

ある程度、戻しはしたけれど、エントリー位置まで戻らずに

微妙にマイナス状態が続く・・・

なかなかにつらい展開だ。

その間にも刻一刻と

FOMC議事録公開の時刻は近づいてくる・・・

このままイベント突入はマズイなあ・・・

なんとか脱出しないと!

よし!もう一度吹き上げてきたぞ!

これを逃すともう後がない!

ここで逃げの決済!

無事に撤退が完了!

なんとか間に合った・・・

実はこのあとの議事録公開でドル円は更に急降下。

逃げておいてよかった・・・

それにしても、上か下か。

新年の方向性が見えづらいなあ。

上げるにしろ、下げるにしろ、

決定的な材料がないんだよね。

当面の目安はトランプ大統領のスタンス

利上げのペースなんだろうけど・・・

では

次回もまたよろしく!

XM - XM Trading口座開設詳細を見る
転載・複製は厳禁です
Copyright 2017 ©fxbeing.com All Rights Reserved