Menu
トップページ » ブログ体験記 » オーストラリアが心配だからハイローオーストラリアをトレードするよ

オーストラリアが心配だからハイローオーストラリアをトレードするよ

| by | ブログ体験記

ハイローオーストラリアを久しぶりに開いた姫乃です!

スマホもPCもブラウザアプリからログインできるんだよね!

オーストラリアといえば森林火災が心配…

オーストラリアドルのチャートを見てみようかな。



-------------------------------------
※久しぶりなので、前回のハイローオーストラリアのトレードも読んでおいてね!

「ハイローオーストラリアで勇気を出しました」

こちらです。
-------------------------------------

豪ドル/円(AUDJPY)は2020年になっても弱いね。

森林火災で逃げたコアラもかわいそう。

そういえば億トレーダーの人はよく寄付をしているね。

姫乃もハイローオーストラリアで増えたら寄付をしたいと思っています。

次は1分足を出そう。

朝から上昇しているのかな。

※寄付をする億トレーダー(注1

1分足が急上昇しすぎということかな。

・強い動きだからもっと上がるかもとHIGH

・やっぱり長期の足(上位足)のトレンドに逆らわず、買われすぎとみてLOW

この選択肢がありました。

ストキャスティクスが全然下がらないからHIGHかなと考えていたら下がり始めた。

で、打診で(1)のところを買ってダメで、

(2)でしっかりした陰線が出たので投資金額を2倍にしてLOWを買いました。

※ストキャスティクスとは(注2

強い上げと考えてHIGHにする場合も、

上がりすぎと考えてLOWにする場合も、

思った通りになるとしたら短時間だと考えました。

だから30秒のTurboだよ。

でも、スプレッドを超えるほど動いてくれるかは微妙。

時間も短いもんね。

Turboスプレッドはやめにしよう。

※スプレッドとは(注3

ペイアウト倍率は欲しいけど、

とよく見たらスプレッドじゃなくても今は2.0倍なんだね!

幸せだよ~。

負けた後に投資金額を増やすのは、マーチンゲール法というよね。

今回は2回目で勝てたからいいけど、

ずっと負けているとすごい金額になるから気を付けながらやろう。

少し経つとレンジ相場になったね。

さっきの急上昇はなにかでたまたまだったのかな。

住宅関係の経済指標のあった時間だったからそれかも!

とにかくいいチャンスをとらえられてよかった。

少しでも寄付しようっと。

※オーストラリアの経済指標(注4

■■■■脚注■■■■

(注1)デイトレは自分との戦い〜20億円デイトレーダー・テスタさんインタビュー【後編】(日興フロッギー)

(注2)ストキャスティクス(じぶん銀行)

(注3)スプレッドとは?(外為ドットコム)

(注4)豪州の経済指標カレンダー(カネツFX証券)

ハイローオーストラリア (HighLow Australia)口座開設詳細を見る

FX体験ブログ

FX・バイナリー海外業者

海外FX完全ナビ

FX国内業者

転載・複製は厳禁です
Copyright 2020 ©fxbeing.com All Rights Reserved