Menu
トップページ » ブログ体験記 » ユーロドルでも損切り!このままでは本格的にヤバい!

ユーロドルでも損切り!このままでは本格的にヤバい!

| by | ブログ体験記

やあ、ジェームズだ!

みんな元気かな?

前回の失敗から

カナダドルや豪ドルなどはちょっと封印し、

一から出直してみるかと思い直した!

とは言ったものの、

なかなか別のやり方もしっくりこないなあ・・・

いくつか候補はあるんだけどね!

まだちょっとテスト中って感じ。

早速今日も、XMで見てみよう。

ユーロドルの日足は、完全に下降トレンドを描いてる。

ふたたびドル高の流れになってるね。

方向性は下向きでいいだろうか・・・

1時間足では、いい戻り売りのパターン到来!

が!

最近の流れではここで売るとけっこう失敗するんだよね。

さて、どうしたものか。

最近の負けはどちらといえば、

カナダドルのファンダメンタルズ的な要因によるものだった。

ユーロドルなら、

そこまでイレギュラーな動きはしないんではないだろうか。

ここは試しに売ってみよう。

成功するにしても、失敗するにしても、

動きをよく観察して参考にしていこうか。

まるで実験のような気分で売り!

さあ、どちらに転ぶかな?

過程をいろいろすっ飛ばして、10時間後!

いったんは下げてるのが見てとれるね。

でも、そこに買いが集まり、

担ぎ上げられるというパターン。

こんな感じの動きが最近多いんだよね。

あのタイミングで売るなら、

もう短期で決済くらいしか方法がないかも・・・

が、問題はここから!

いつものように、エントリーした地点に決済注文を置き、

撤退の準備をする。

案の定、下がってきて、今回も助かったと思いきや・・・

まさかの撤退失敗!!

決済注文がギリギリで刺さらなかった・・・

マジかよ・・・

エントリーしたポイントが悪くても、

無傷で撤退できるというのが

これまでのやり方の強みのひとつだったわけだけど、

そのチャンスもけっこうあやういのが最近の傾向なんだよね。

今回はそれがモロにでてしまった感じ。

この相場でふたたび撤退できるチャンスなど望むべくもなく、

そのまま損切りでエンド。

うわ~キツいわマジで・・・

このままではダメだね、なんとかしないと。

やはり別のエントリーポイントを試してみるか・・・

そっちが安定するといいんだけどね。

では

次回もまたよろしく!

XM - XM Trading口座開設詳細を見る
転載・複製は厳禁です
Copyright 2017 ©fxbeing.com All Rights Reserved