Menu
トップページ » ブログ体験記 » 買いたいけれど位置が高い・・・そんなときはこまめに指値を!

買いたいけれど位置が高い・・・そんなときはこまめに指値を!

| by | ブログ体験記

やあ、ジェームズだ!

みんな元気かな?

値動きの大きさにビビりまくって、

うまく利益をとれない今日このごろ…

でも、だんだん値動きが小さくなってきて、

そろそろ本格的に復活したいところだね!

では今日もXM.comを開いてみよう!

ここのところ、

わりとしっかりドル円の調整が入るようになってきた。

でも、下げた分だけすぐにリカバリーが入る。

日足で見ると、

底堅い上昇トレンドだということがよくわかるね。

1時間足では、

きちんと押し目を作ってくれるようになってきた。

これなら入りやすいね。

でも、値動きはやはりまだ大きめ。

高めの位置で入ると、

あっさり損切られる可能性はつきまとう・・・

そこで、こまめに指値注文を入れることで、

有利な位置でのエントリーを心がけることにした!

損切りもきちんと、ついでに利確注文も入れておこうかな。

この指値が刺さらなければそれはそれでいい。

刺さらなければノーリスクだからね。

こんなイメージ。

指値のレートは、さっきの安値を参考にしてみた。

ちょっとした幅に見えるけど、

これだけで20pips近く差が出るからね。

ていねいにやっていこう。

数時間後にチェックしてみると、注文が刺さってた!

おお、なかなかいいポジションがとれてるじゃないか。

でも、上昇はイマイチだねえ。

平均線3本目で跳ね返されて下げようとしてる・・・

実はこのあと、雇用統計があるんだよね。

先日のADP民間雇用統計はけっこう良かったんで、

今回も上昇する可能性は高めなんだけど、

結果的に上がるにしても、

いったん爆下げしてから上げる、

って展開を何度も見たからなあ。

とれるときに、できるだけ利益をとっておこうか。

けっこう迷ったけどこれで利益確定!

コツコツ積み重ねていこう・・・

って、いつもこんなこと言ってる気がするな・・・

トランプラリーでここまで来た相場だけど、

イタリアの国民投票とか、

不安要素もそろそろ出てきているね。

いつ、下げのターンが始まるか

警戒しておかないとな・・・

それではまた!

XM - XM Trading口座開設詳細を見る

よく読まれている人気ブログ

FX体験ブログ

FX・バイナリー海外業者

海外FX完全ナビ

FX国内業者

転載・複製は厳禁です
Copyright 2019 ©fxbeing.com All Rights Reserved