Menu
トップページ » ブログ体験記 » 天井付近の攻防!トレードは欲張らず、ビビらずに攻めろ!

天井付近の攻防!トレードは欲張らず、ビビらずに攻めろ!

| by | ブログ体験記

やあ、ジェームズだ!

みんな元気かな?

いま、円は

円高から円安へのまさに変わり目

といった感じ!

このまま円安へ転換するのか、

それとも再び円高に回帰するのか…

判断が難しい毎日が続くね…

では早速、XEマーケットにログインです!

豪ドル円1時間足は、いま上昇トレンドのさなか。

底を形成して、買うならいまだろう。

しかし・・・

日足はもう上昇の限界が近い感じがする。

ここから完全に円安に転換すれば、

さらに一段高もありえるだろう。

ただ、この限界を超えるには何か材料がいるはず・・・

だとすれば、日足基準なら売りが正解

ということになるね。

これはいったいどっちなんだろう・・・

さんざん悩んだあと、買いで入ることに決定!

そう決断した理由はこうだ!

まず、

1時間足、日足どちらかが間違っている、

という考え自体が誤りであるということ。

1時間足は買い、日足は売り、

という方針は実は両立できる。

1時間足はいったん上げても、

その後に下に押し戻されれば、

日足的にも売りが正解、とする考えと矛盾しない。

つまり、まとめると

1時間足どおりにいったん上げる、

そして、そのあと大きく下げて、

日足の流れどおりになるというわけだ!

買いで入り、さっさと逃げれば問題ないはず!

よし!予想が当たった!

やっぱり上がったね!

1時間足は裏切らなかった。

さて、ここからどうなるかだが・・・

日足の最新のローソク足は、

すでに限界を超えて上昇してる。

チャートどおりなら、

これが陰線(黒いローソク足)になるはず。

それも、今日中にね。

だから、上昇はもう長く続かない。

そのうち落ちてくる可能性が高いというわけ。

だから・・・

ここでしっかりと利益確定!

とれるところできちんと利益を押さえることを優先しよう。

もちろん、ここから上昇して

一気に円安転換という可能性は捨てきれない。

でも、このままホールドするのは

やっぱり運頼みになっちゃうからね。

計算できない勝ちは将来につながらないと思うんだ、うん。

だから、今日はここで終了。

こんな感じで欲張らず、

かといって、ビビらず、利益を積んでいきたいね。

では

次回もまたよろしく!

XM - XM Trading口座開設詳細を見る

よく読まれている人気ブログ

FX体験ブログ

FX・バイナリー海外業者

海外FX完全ナビ

FX国内業者

転載・複製は厳禁です
Copyright 2019 ©fxbeing.com All Rights Reserved