Menu
トップページ » ブログ体験記 » 【ようやくCCIが-100割れ!】これで市場は正常化したのか?

【ようやくCCIが-100割れ!】これで市場は正常化したのか?

| by | ブログ体験記

やあ、ジェームズだ!

みんな元気かな?

ドル円は、やはりというかなんというか、きっちり110円に乗せてきた!

これは113円説もあながち眉唾ではないかもしれない・・・と感じ始めてきたところだね。

とりあえずは下げてくれないと買えないので、いまは待つしかない。

それとは別に、ここらへんで売りをひとつ、置いておいてもいいかなとは思ってる。

この売りはいますぐにどうこう、というのではなくて、

いつか下がればいいかな~、程度のものだけど、

こういうのがあとあと効いてくるんだよね。

そうこうしているうちに、

立ち上がりっぱなしだったCCIがようやく垂れて、100を割り込んできた。

これも売りのサインだったので、ここで売れるかどうかを検討する。

いまのドル円は110円半ば。

高さとしては十分だろう。

CCIのサインは100を超えたときと100を割ったときなんだけど、

100を超えたときとレートはほぼ同じ。

ということは天井圏はある程度、安定しているともいえる。

なんで、XMを開きここで売りを入れておこう。

これまで散々裏切られてきた売りだけど、今回はしっかりと下げ始めた。

ただ、今は上昇トレンドなので、CCIは-100まで行かないんじゃないかなと。

もうCCIが0を割ったあたりで利確して、そこからドテン買いをしてみよう。

そのまま素直に下がって、CCIが0を割ったので売りを利益確定

そして、買いを半量入れてみる。

もし、CCIが-100までいくようなら、そこで残りの半分の買いを入れる計画で。

とりあえず一息だけど、まだまだ売りは下に残っているので、焼け石に水感が・・・

売りはスワップもきついし、早く解消したいなあ・・・

ここから上昇、というのが見立てだったんだけど、今回はこれまでとは様子が違う。

下げがそのまま継続してるね。

CCIが-100まで達するようなら、相場もようやく正常化しつつある、ということだが・・・

やっぱり市場は元に戻りつつあるのか?

めでたくCCIは-100割れをマーク。

ここで予定通り、残り半量の買いを入れておく。

さて、ポジションをとった以上、予想は上。

ただ、長期金利の下げは気になる。

午後3時のドル108円後半、地政学リスク意識されドルも円も買えず(ロイター)(注1

ここの意見によると、

ここまで金利が低下するとドル円は105円まで下がっていてもおかしくない、とのこと。

まあ、ドル円が下げ渋っているなら、上昇が強い証拠といえるかもしれないし、

しばらくは見守るとしようか。

では

次回もまたよろしく!

■■■■脚注■■■■

(注1)午後3時のドル108円後半、地政学リスク意識されドルも円も買えず(ロイター)

XM - XM Trading口座開設詳細を見る

よく読まれている人気ブログ

FX体験ブログ

FX・バイナリー海外業者

海外FX完全ナビ

FX国内業者

転載・複製は厳禁です
Copyright 2021 ©fxbeing.com All Rights Reserved