Menu
トップページ » ブログ体験記 » CCIは下げ始めるが・・・とにかくドル円の下が堅い!

CCIは下げ始めるが・・・とにかくドル円の下が堅い!

| by | ブログ体験記

やあ、ジェームズだ!

みんな元気かな?

前回のXMトレードは、3つの売りを抱えたまま担ぎ上げられて、

4つ目の売りはいったん下がるのを待つ、ということになった!

結果的にはこれは正解だったね・・・。

売りを見送った時点で108.50だったのが・・・

109.20まで上がってしまった。

まあ、この状況で売るってのがそもそもおかしいのかもしれないが・・・

そして、このあたりでようやくCCIが100を下回る。

これも売りのサインなんだが、ここではちょっと売れないねえ・・・

CCIは100を下回ったけれど、レート自体はとにかく落ちない、

下げ渋りまくり。

高めで維持なので売りやすいのかもしれないけど、

これだけ底堅いとさらに一段上、という可能性が頭をちらつく・・・

正直、ここでは売れません・・・

このあとCCIは-100に達しそうな勢いで落ちたんだけど、

肝心のドル円の下げ幅はかなり小さく、反応が鈍いように思える。

なので、また一段の上げがあるかなあ?という印象だね。

とにかく下が硬い・・・

ぜんぜん抜けていかないね。

そこからCCIはまた上昇に転じて100を超えてしまった・・・

-100まで落ちたら、売りはそのままに買いだけ追加しようと思ってたんだけどねえ。

CCI=0での買いも検討してるんだけど、ゴーサインを出すための別の指標が欲しくて、

その選定がまだ済んでないんだよね。

ドル円もふたたび最高値の更新を狙う位置につけている。

このまま高値更新しちゃいそうだねえ。

さて、どこまで上がるかだが、もう113円説はでてきてるね。

コラム:「110円を大きく超える円安」の可能性が低い構造的理由(ロイター)(注1

ただ、110円を大きく超えないという意見もある。

いまのドル円上昇は金利上昇によるものだけど、

過度な金利上昇は株価を抑制するので、リスクオンに歯止めがかかるというわけだ。

個人的にはこっちかなあ?と思うんだけど、

今回の上昇自体わりとイレギュラーな感じなので、予断を許さない感じではある。

では

次回もまたよろしく!

■■■■脚注■■■■

(注1)コラム:「110円を大きく超える円安」の可能性が低い構造的理由(ロイター)

XM - XM Trading口座開設詳細を見る

FX体験ブログ

FX・バイナリー海外業者

海外FX完全ナビ

FX国内業者

転載・複製は厳禁です
Copyright 2021 ©fxbeing.com All Rights Reserved