Menu
トップページ » ブログ体験記 » 【見えない何かを折り込んでいる?】ドル円が上昇トレンドに転換か?

【見えない何かを折り込んでいる?】ドル円が上昇トレンドに転換か?

| by | ブログ体験記

やあ、ジェームズだ!

みんな元気かな?

XMを開いてみると、ドル円はいま50日線に差し掛かっているところ!

この50日線は、去年の6月くらいからずっとドル円の上昇を阻んできた鉄壁のガードだ。

これを超えるには、よほどの材料が必要だと思う。

それこそバイデンラリーのような、それまでの構造を転換するようなパワーが・・・

うーん、やっぱりこの壁は超えられないか。

ドル円は50日線を超えられずに失速。

いったんこの水準での買いは手仕舞いして、売りにドテンしつつ、

底での買い直しを図るべきかなあ・・・?

これまでなら、50日線に当たったところでスルスルッと下げていたドル円なんだけど、

どうも今回は雰囲気が違うような・・・

なんだか妙に底堅いというか、なんというか。

全然下がんないんだよね。

うーん、やっぱりちょっと前より空気が変わってきた?

けれど、やっぱり50日線は超えられない。

切るべきかどうか迷っているうちにまた下げちゃった。

どうすりゃいいのか・・・

そう思っていると、また上げるというこの動き、悩ましい・・・

でも、通して見るなら、50日線にきれいに頭を押さえられているんだよね。

やっぱりここはドテン売りか。

次上がったら、買いは解消して売りで入ってみよう!

そう決意した臨んだ次の日・・・

えぇ・・・

またもや大幅な上昇で50日線を突破・・・

ローソク一本上に抜いただけなら、一時的な上振れかな?と思うんだけど、

本日も引き続いて上昇してるってのが、これまでとは違うところ。

これでまたわからなくなっちゃった・・・とりあえず現状維持で。

これは強い、強すぎるね。

すぐに50日線の下に戻らずに、上で引けた。

しかも、翌日もさらに上がってる。

これはチャート的にはトレンド転換っぽいよなあ・・・

ドル円の上値期待強まる 確率的には105円台をほぼ確実視している模様(みんかぶFX)(注1

ただ、ファンダメンタルズ的にはというと、上昇に転ずるだけの材料がないことも事実。

FOMCも従来どおりの見解を繰り返しただけだしねえ。

週末フローが生み出した上ブレってことなんだろうか?

それともまだ多くの人が気づいていない何かを市場が折り込み始めてるのか?

では

次回もまたよろしく!

■■■■脚注■■■■

(注1)ドル円の上値期待強まる 確率的には105円台をほぼ確実視している模様(みんかぶFX)

XM - XM Trading口座開設詳細を見る

FX体験ブログ

FX・バイナリー海外業者

海外FX完全ナビ

FX国内業者

転載・複製は厳禁です
Copyright 2021 ©fxbeing.com All Rights Reserved