Menu
トップページ » ブログ体験記 » 塩漬け解消はもうすぐだが・・・残念ながら時間切れ?

塩漬け解消はもうすぐだが・・・残念ながら時間切れ?

| by | ブログ体験記

やあ、ジェームズだ!

みんな元気かな?

ドル円は200日線を突破したことで、さらなる飛躍が期待できる状況になった!

XMを開いてみると、すぐ上に以前の塩漬けポジションがひとつある。

これを解消できる日も近そうだ・・・

と思ったのも束の間。

いきなりガクンと下がる。

トランプ米大統領、ブラジルとアルゼンチンに対する鉄鋼・アルミ追加関税の復活を表明(ジェトロ)(注1

えー、そっちを撃つのか・・・

中国との交渉に専念しておくれよ・・・

今回は塩漬け解消に至らなかったが、

今後、一瞬でもタッチしたときにポジションを解消できるように注文を仕込んでおこう。

まだまだ大丈夫、チャンスはいくらでもある・・・

ところが下げの勢いは止まらず、有力なサポートであったはずの200日線をあっさり割り込み、

50日線にまで下がってきてしまった。

どうやらアメリカと中国の交渉がうまくいってないらしい・・・

そこが不調だからブラジルだのアルゼンチンだの言い始めたんだろうか?

しかし、50日線を割るのはまずい。

50日線を割ると下降トレンドに転換したおそれが出てくるので、

塩漬けポジの処分を含めて難しい判断をしなくちゃいけなくなる。

いまのところ、日足ではなんとか耐えている状況。

もうここは対中関税が回避されることを祈るしかないね・・・

その祈りが天に通じたのか、期限の2日前になってなんとか対中関税の発動は回避!

トランプ大統領が第1段階の米中合意承認、関税回避へ(ブルームバーグ)(注2

いや~、ヒヤヒヤしたね。

でもこれでドル円はふたたび200日線を超えて上昇し始めた。

FOMCも無事に通過してるし、イギリスの選挙も終わったしで、

今度こそ塩漬け解消できそうだね!

が!

どうも時間切れっぽい・・・

このあとは特にイベントもないので今年は早めのクリスマス休暇をとる人が多いもよう。

結局、高値更新はできていないので塩漬け解消もお預け。

新年一発目のご祝儀相場で解消といきたいけど、どうなるかな?

では

次回もまたよろしく!

■■■■脚注■■■■

(注1)トランプ米大統領、ブラジルとアルゼンチンに対する鉄鋼・アルミ追加関税の復活を表明(ジェトロ)

(注2)トランプ大統領が第1段階の米中合意承認、関税回避へ(ブルームバーグ)

XM - XM Trading口座開設詳細を見る

よく読まれている人気ブログ

FX体験ブログ

FX・バイナリー海外業者

海外FX完全ナビ

FX国内業者

転載・複製は厳禁です
Copyright 2020 ©fxbeing.com All Rights Reserved