Menu
トップページ » ブログ体験記 » 雰囲気で勝てた【ザ・バイナリー(THE BINARY)】

雰囲気で勝てた【ザ・バイナリー(THE BINARY)】

| by | ブログ体験記

姫乃はザ・バイナリー(THE BINARY)が得意になってきたような気がするんだけど!

エントリー(HIGHかLOWを買うこと)が早すぎるときがあるから、

これが課題だな~!

それからどこの業者さんでもそうだけど、

ちゃんと「SHORT」を選んで銘柄も決めてからトレードしよう。

ところで!

ユーロとかポンドが強いんだよね。

姫乃は、EU離脱のヘッドラインも飽きてきたんだけど。

ユーロパンデミック緊急購入プログラム(PEPP)とかいうのも評判いいのかもね。

これがユーロの日足

今日もゲムフォレックスMT4で見ているよ。

※ECB見通し(注1

ポンドもファンダメンタルズで誰も説明してくれないんだけど、

8月の高値に近付くほど上がってる。

イギリスって日本やオーストラリアと仲よくしようとしてるんだって。

EUと離れて心配だからってことらしいよ。

う~ん。

謎(笑)

※イギリス政府、日本と通商協定に合意(9月)(注2

今日はドル/円(USDJPY)のトレードをしたいから、

チャートを開こう。

日足は安定の下げ。

最近では「100円を割るかも」というのも見かけるね。

こういう言い方が増えると、ならなさそうだけど。

1分足にしてトレード準備しようと思ったら、

これ、トレンドにしたら移動平均線より下だから、

下降トレンドなんだけど、

ローソク足もじわじわ上がってるし、

ストキャスティクスも下値を切り上げてたんだよね。

そしてこれは雰囲気になるんだけど、

ローソク足が上がるときにぎゅっと勢いよく上がるのが気になって、

HIGHを買ったよ。

60秒にしたからすぐ結果がでたけど、

次のローソク足がグーンと長い陽線になったね。

雰囲気とはいっても、

これまで毎日チャートだけは見ていたから、

経験を積めてるのかもって思えてうれしかったな!



--------------------------------------------------------------------------
※この前は早すぎたエントリーがあったんだよね。

『【ザ・バイナリー(THE BINARY)】と相性のいいラブラブシステムは?』
--------------------------------------------------------------------------


■■■■脚注■■■■

(注1)欧米為替見通し:ドル・円は下げ渋りか、ECB追加緩和への思惑でドル買戻し(Kabutan)

(注2)イギリス政府、日本と通商協定に合意、ブレグジット後に主要国と初(ARAB NEWS)

ザ・バイナリー(The Binary)口座開設詳細を見る

よく読まれている人気ブログ

FX体験ブログ

FX・バイナリー海外業者

海外FX完全ナビ

FX国内業者

転載・複製は厳禁です
Copyright 2021 ©fxbeing.com All Rights Reserved