Menu
トップページ » ブログ体験記 » 【HighLowポイント知ってた?】キャッシュバックのほかにポイントをくれるハイローオーストラリア

【HighLowポイント知ってた?】キャッシュバックのほかにポイントをくれるハイローオーストラリア

| by | ブログ体験記

姫乃はマイナポイントの予約をしたんだけど、面倒だったよ!

クレジットカードでもAmazonでもポイントが貰えるけど、

ハイローオーストラリアで取引するだけでポイントが貯まるんだね。

月末で失効するそうだから、もう少しトレード回数を増やそうかな。

でもポイント付与は、取引額が100万円を超えないとなんだね。

取引額だから最初から無理に口座に100万円を入金しなくてもいいんだ!

上手に増やせばポイントのチャンスは誰にでもあるってことかあ~。

この案内はハイローオーストラリアにログインしたら、

下のほうの「サービス案内」「HighLowポイント」と書いてあるところから見られるよ。

じゃ、トレードしよう!

新型コロナだけど、

今日7月21日には米ファイザー、英アストラゼネカのワクチンの治験がすごく順調だってニュースが出たよ。

株は上がってるけど、ドル/円(USDJPY)はどうかな。

日足を見よう。

※米ファイザーの治験(日本経済新聞)(注1

※英アストラゼネカの治験(日本経済新聞)(注1

日足がずーっと横ばいだね。

為替って、国同士の需給だから製薬会社の株が上がるくらいじゃ動かないのかな。

1時間足に変えてちょっとトレンドラインを引いてみたんだ。

高値が下がってて、安値が上がってる。

どんどん狭くなってるね。

でも、ハイローオーストラリアなら少しの値動きで利益が出せるもんね!

ステータスが気になったから、今回は5,000円を投じてしまいました。

でもテクニカル分析の良い条件が揃ってるから勇気を出したよ。

1分足では、下の絵でピンクの四角で囲ったところまでは静かだったけど…

・朝8時半の日本の消費者物価指数の発表の後、大きな動きに変わった(下降)

・下がりすぎた後、反動の上昇があったがそれも長続きしなかった

・ストキャスティクスが80の上から下に落ちた(〇を描いたところ)

そして「これ」と書いたところが一瞬上がってヒゲになってるけど、その近くでLOWできたよ

勝った!

Turboスプレッドのペイアウト倍率が2.3倍のときだったから増えて嬉しいなあ。

・8時半前の価格までは上昇するかもしれないから、30秒という短い取引にした

・テクニカル分析をちゃんとしたから投資金額を増やせた

こんなところは褒めてあげたいよ。

ハイローオーストラリアってこんな初心者の姫乃でも使いやすくて勝ちやすいという実感があるんだよね。



-------------------------------------------------------------
※この前のトレードも気持ちよく勝ってるよ。

「こんどはポジらない病になった姫乃、1分足の重要ポ イントで勝てたよ!」

読んでみてね!
-------------------------------------------------------------

■■■■脚注■■■■

(注1)米ファイザーの新型コロナワクチン、初期治験で好結果(日本経済新聞)

(注2)コロナワクチン開発加速 有効性との両立課題(日本経済新聞)

ハイローオーストラリア (HighLow Australia)口座開設詳細を見る

よく読まれている人気ブログ

FX体験ブログ

FX・バイナリー海外業者

海外FX完全ナビ

FX国内業者

転載・複製は厳禁です
Copyright 2020 ©fxbeing.com All Rights Reserved