Menu
トップページ » ブログ体験記 » 機能したのは意外にも旧チャート!FRBのアシストで久々の利確へ!

機能したのは意外にも旧チャート!FRBのアシストで久々の利確へ!

| by | ブログ体験記

やあ、ジェームズだ!

みんな元気かな?

前回から、XMコロナ後の高値と安値を基準にしたチャートを作ったけど、

それとは並行して、コロナ前基準のチャートもまだ監視してる。

メインはこの新チャートでいくつもりだけど、手がかりは多いほうがいいからね。

このあたりでひとつ、ポジションをとってみたい頃合いなので、

ちょっと積極的に入れる場面を探してみようかな。

ながい、なが~い膠着のあと、やっと上方向へと動き出したドル円。

これは新チャートなんだけど、61.8%を突破しており、もう売れそうなところは100%しかない・・・

お手上げかと思いきや・・・

コロナ時の高値を基準とした旧チャートだと、ばっちり50%にさしかかったところだった!

以前のチャートも残しておいたのが功を奏したね。

ここで売りをひとつ、仕込んでみよう。

ところがドル円はさらに伸びる・・・

61.8%にも到達しちゃったので、仕方なくここでも売りを追加。

これなんで上がってるんだ?と思ったけど、

欧米での経済活動開始で株式などが大きく上がっているらしい・・・

50日線、200日線も大きく上回っちゃったし、これヤバイかなあ・・・?

損切りも検討し始めていたんだけど、ここでミラクルが!

それまで絶好調だったドル円が急転直下の大暴落!

売りポジはふたつともプラスへ!

FOMCでイールドカーブ制御なければ、110円回復も(ロイター)(注1

原因はFRBがイールドカーブ・コントロールを導入するかもというニュースが出たこと。

これはアメリカの金利を低下させようという政策なので、

米金利と同調するドル円も下がったのだろう。

そもそもこないだのドル円の上昇は、アメリカの金利の急上昇が原因だったようで、

それを見て、資金調達コストの増加に懸念を示したFRBが牽制を入れてきた、といったところか。

あくまで一報なので、ここからどう転ぶかわからず。

助かりそうな場面で切り上げておくことにする。

ところが、この下げは一時的ではなく、割と本格的な下落に。

108円はじめで決済したんだけど、結局107円も割り込むまで落ちた

ちょっと利確が早すぎたなあ・・・

なんだかこのまま下げトレンドに戻りそうだったので、

最新の高値と安値を使ってフィボナッチをまた引いてみる。

これまた上昇トレンドと下降トレンドの中間みたいな位置だね。

これがどっちに向かうかは、FRBの姿勢次第といったところかなあ。

しっかり注意して見ていかないといけないね。

では

次回もまたよろしく!

■■■■脚注■■■■

(注1)FOMCでイールドカーブ制御なければ、110円回復も(ロイター)

XM - XM Trading口座開設詳細を見る

FX体験ブログ

FX・バイナリー海外業者

海外FX完全ナビ

FX国内業者

転載・複製は厳禁です
Copyright 2020 ©fxbeing.com All Rights Reserved