Menu
トップページ » ブログ体験記 » 【ジェット・オプション】政策金利トレードになったかは謎?

【ジェット・オプション】政策金利トレードになったかは謎?

| by | ブログ体験記

今日はオーストラリアの政策金利発表です!

前回それで勝利できたジェット・オプション(J.E.T OPTION)にログインしたよ!

豪ドル/円(AUDJPY)動かなくなっちゃったね!

6月も政策金利は0.25%で変えなかったのに上昇したよね。

姫乃には今なぜ上がったり下がったりしていないのかわからないなあ。



-------------------------------------
※この間のトレードだよ、

「【ジェット・オプション】でぼんやり引き分け」

参考に読んでね。
-------------------------------------

そこで市場でどんな売買があったのか雰囲気をつかみたいと思ったんだ。

トレーディングビューで「出来高プロファイル」を見るね。

上のほうの「f」みたいなのをクリックするとメニューが出るよ。

種類がいくつかあるけど「可視範囲出来高」にしようね。

チャートで出てるところの出来高ってことだからわかりやすいなあ。

「検索」のところに「visible range」っていれると横向きの棒グラフが出るよ!

※トレーディングビュー(注1

このマルの中です。

FXだから出来高は売買回数から出てるんだよね。

OANDAやFXCMのレートを選ぶといいよ。

7月もオーストラリアの政策金利は変わらず0.25%でした。

で、チャートも全然反応しないね。

当たり前になったのかも。

いきなり1分足にしたら、全体がよくわからないな。

5分足にしたよ。

こちらも大きく上昇したあとに、また下がって上がって…ってことで、

う~ん。

ちょうど移動平均線に触ってるから、これで下がるのかどうか見よう。

※移動平均線とは(注2

1分足に戻して、細かい動きを見よう。

5分足で移動平均線に触ったところから下がり始めてるね!

ストキャスティクスも、なんと買われすぎからの下降で80ラインの下になった。

買われすぎからのLOWをやってみるね。

短時間しか下がらないかもしれないね。

こんなふうに、すごく基本のテクニカル分析でも勝てるんだね。

今回も成功で嬉しい!!!

こうだったよ。

SHORT

AUD/JPY

120秒

LOW

政策金利発表の時間は避けたから危険回避もOK。

同じテクニカルで何度か練習したら勝てるようになったのは自分でも成長したなとおもう!

出来高プロファイルは、棒グラフが長いと抵抗になることがあるから、

これ以上LOWを買うのはやめておくね。

■■■■脚注■■■■

(注1)トレーディングビュー(tradingview.com)

(注2)移動平均線(マネックス証券)

ジェットオプション(J.E.T. Option)口座開設詳細を見る

FX体験ブログ

FX・バイナリー海外業者

海外FX完全ナビ

FX国内業者

転載・複製は厳禁です
Copyright 2020 ©fxbeing.com All Rights Reserved