Menu
トップページ » ブログ体験記 » 50日線サポート神話がまさかの崩壊!ナンピン地獄からの脱出なるか!

50日線サポート神話がまさかの崩壊!ナンピン地獄からの脱出なるか!

| by | ブログ体験記

やあ、ジェームズだ!

みんな元気かな?

1日1回のチェックで挑むXMでの日足トレード、

今回も張り切っていこう!

現在、ドル円は50日線まで下がってきている。

この50日線は、上昇トレンドと下降トレンドの分岐点だと ジェームズは考えてるわけだ。

上昇トレンド継続なら、ここがサポートになり上昇していくはずだね。

少し気になるのが、MACDがデッドクロスし、下降トレンドを指し示していること。

上か、下か。

迷うところだけど、いまのアメリカの堅調さなどを見る限り、ここから下がるとは思えない。

よって、50日線のところで買いを入れた。

案の定、50日線がサポートになってる感じだ。

よしよし。

ところがゴールデンウィーク明け。

窓を開けてながら一気に底抜けする事態に!!

米国が対中関税引き上げ、トランプ支持層にも動揺広がる(ForbesJAPAN)注1

これは参ったな・・・

たぶんこれがなければ、順調に上がってたんだがなあ・・・

まあ、いつものトランプ節だし、どうせ政府高官が火消しに回るだろうと考えて、買いを追加。

そこから一時、復調の兆しも見えたんだが・・・

政府高官は火消しどころか、トランプ大統領に同調する始末!

これはガチなのか・・・?

慌てて中国の副首相がアメリカに乗り込んで交渉したものの、決裂!

ドル円はさらに下へ。

こりゃMACDのデッドクロスで売りにドテンするのが正解だったか・・・

とはいうものの、政治ショー的な下げ方であることに疑いはない。

悪材料が出尽くせば、いずれ上がるだろうと買いを追加!

なんだか、ナンピン地獄になってるような気がしないでもないが・・・

その後、中国が報復関税を発表し、さらに下げたりもしたものの、

トランプ側が強硬姿勢を緩め始めたこともあり、2番めの買いの水準まで戻してきた。

このまま全戻しなら我慢の勝利だが果たして・・・

というわけで、今回はここでおしまい!

次回もまたよろしく!

■■■■脚注■■■■

(注1)米国が対中関税引き上げ、トランプ支持層にも動揺広がる(ForbesJAPAN)

XM - XM Trading口座開設詳細を見る

よく読まれている人気ブログ

FX体験ブログ

FX・バイナリー海外業者

海外FX完全ナビ

FX国内業者

転載・複製は厳禁です
Copyright 2019 ©fxbeing.com All Rights Reserved