Menu
トップページ » ブログ体験記 » これ以上は上がらない!相場の天井では細かく利益を抜くべき?

これ以上は上がらない!相場の天井では細かく利益を抜くべき?

| by | ブログ体験記

やあ、ジェームズだ!

みんな元気かな?

米ドルはトランプ氏の発言で

かなり敏感になっている・・・

いつチャートを無視した動きになるかもしれず、

こんなときは震源地から離れた豪ドル円に限るね!

さぁ、XMを見てみよう!

豪ドル円の1時間足押し目買いのチャンス!

ここから買いで入ろう。

その前に、日足でいまの位置を確認しておこうか。

ちょっとここで問題発生。

日足ではもう天井付近だね。

豪ドル円はもう上がらないんじゃないだろうか。

ということは、1時間足では押し目にならずに

そのまま下落する可能性もあるな・・・

いったん上がったとしても、

すぐに落ちてくるパターンもありうる。

さて、どうしよう・・・

一度は上がる可能性は高い。

でも、すぐに落ちてくるかもしれない。

よって、10pips狙い

すぐに利益確定する方針でエントリー。

もう指値で決済注文もいれておこう。

やっぱり上昇が鈍い。

2時間かけて、やっと10pipsの利確に成功。

まあ、ここまでは予定通り。

実はこのあと、おそらくもう一度落ちてくる。

そして、もう一度小幅な上昇を見せるはず。

そこでもう1回、10pipsを抜かせてもらおうじゃないか。

細かく刻んでいけば、

大きな上昇はなくともそれなりに利益をとれる。

状況に応じて柔軟に戦法を変えていかないとね!

ところがなかなか落ちてこない・・・

さっきとほぼ同じ高さまで落ちたら

エントリーするつもりなんだけど、

そこまで全然落ちないんだよね。

これは完全に膠着しちゃったかなあ。

米ドル円やユーロドルはけっこう動いてるんだけど、

こっちは完全に無風だな・・・

結局そのあとも

ずっと同じ場所をウロウロするだけで落ちてこず。

指値注文入れて寝ようかと思ったんだけど、

ここまで値動きが小さいと

次に動き出すときは大きな動きになりやすい。

ちょっと怖いので断念。

結局、最初の10pips抜いただけで終わってしまった・・・

うーん、もうすこし取りたいねえ。

損切りの値幅に対して、

利益が少なすぎるのが常に悩みの種だね。

どうにかならないものか・・・

では

次回もまたよろしく!

XM - XM Trading口座開設詳細を見る

よく読まれている人気ブログ

FX体験ブログ

FX・バイナリー海外業者

海外FX完全ナビ

FX国内業者

転載・複製は厳禁です
Copyright 2019 ©fxbeing.com All Rights Reserved