Menu
トップページ » ブログ体験記 » トランプ大統領の議会演説を通過!ここからはまた上昇のターン?

トランプ大統領の議会演説を通過!ここからはまた上昇のターン?

| by | ブログ体験記

やあ、ジェームズだ!

みんな元気かな?

トランプ大統領の議会演説は、特に波乱もなく、

メディアの評価も上々みたいだね!

これまでの過激な発言は鳴りを潜め、

世論調査でも「大統領らしくなった」

との意見が大勢だったらしい!

経済関係の発言も、

少しマイルドになってくれるとうれしいなあ・・・。

なんてね。

早速、XE.comで見てみると

議会演説を受けてのドル円の様子はこんな感じ。

レンジが1円ほど上に上がった感じなのかな?

この感じだと、またしばらくは上げ続けるのかなあ?

ところが、なんだかドル円の勢いが弱い

正直リスキーなイベントが終わったということで、

これまで抑えられていた上値が開放され、

ぐんぐん上昇するものだと思ってた。

でも、なんだかしおれて、

とうとう売りのサインが出ちゃってる。

うーん、これはどう考えればいいんだろう?

日足でいえば、いまはゆるやか~な下げの途中。

下げトレンドでいえなくもない。

ただ、議会演説というイベントをこなし、

しかもその評価が良いとなると、

売りでは入りにくいと感じるね。

まあでも、サインが出たし、少しは下げるかも。

様子を見ながら、短期間で利益確定する方針で、

売りを選択!

どうだろう?

ちょっと危険かなあ・・・

そんな心配をしたときほど、すんなり下がる法則。

やはり売りで正解だったか?

しかし、このまま下がると

演説で上げたぶんを全戻しになっちゃうな。

そんなことあるんだろうか・・・

やっぱり下げが鈍くなってきたね。

ほぼ同じラインで跳ね返されてる

これは25日線は抜けないパターンかな。

ここからまた上昇のターンになりそうだ・・

微妙にプラスのうちにさっさと退いておく。

ただ、ここで買う勇気はまだないなあ。

明確なサインを発見できてないんだよね。

以前のやり方ならここで買いなんだが、

いまは通用しないからなあ。

ところが、予想に反して、さらに下げる!

まじか~・・・

以前のやり方が通用しないのはわかってるんだけど、

結局、演説で上げた分を全部吐き出して

元の位置に戻ってしまった。

この流れ、読めてないなあ・・・

なかなか難しいね。

では

次回もまたよろしく!

XM - XM Trading口座開設詳細を見る
転載・複製は厳禁です
Copyright 2017 ©fxbeing.com All Rights Reserved