Menu
トップページ » ブログ体験記 » 【2つのポジションを抱えてまさかの深堀り…】イレギュラー相場は終わっていなかった?

【2つのポジションを抱えてまさかの深堀り…】イレギュラー相場は終わっていなかった?

| by | ブログ体験記

やあ、ジェームズだ!

みんな元気かな?

ようやくCCIが-100を割り込んでくれたので、相場も通常に戻りつつあるのか?

と期待しているところ!

現在、XMCCI=0CCI=-100の2段階での買いを保持しているところだ。

本来ならCCI=-100で買うだけなのだが、

-100まで到達するか自信がなかったので、半量だけ前倒しで0のところで買ったという次第。

まあそれは杞憂に終わったわけで、ちょっと損だけど仕方ない。

あとはCCIが100を超えるのを待つだけだ。

バイデン大統領誕生以来のイレギュラーでかなり厳しい展開を強いられているが、

ここいらでいつものシーソー相場に戻ってくれることを願いたい。

しかし、イレギュラー相場はまだ終わっていなかった・・・

2段目の買いを大きく割り込んで、50日線にタッチ。

これは上昇トレンドと下降トレンドの分岐点だ。

これを割り込まれるとヤバい・・・

売り塩漬けがあるのに、ここで買いの塩漬けも追加とかギャグにもならん・・・

そして、50日線を割り込んでいる状態は続く・・・

これは下げ止まっているのか、それとも上がれないでいるのか。

そもそもなんで下げてるんだっけ・・・

米キャピタルゲイン増税、実現なら今年まず売り-パニックは尚早(ブルームバーグ)(注1

一番の原因はこれかな?

キャピタルゲイン

つまり投資の利益への課税を強化するというバイデン大統領の動きだ。

でもこれってだいぶ前から言われてたし、折り込み済みじゃなかったのかな。

予想よりも踏み込んだ内容らしいが・・・

ただ、これって財政支出の財源なので、経済的にはプラスの側面もあるんだよね。

だからこの下げは長続きしないと読みたいが・・・

この読みが当たったかどうかは定かではないが、

ここでやっとドル円は上昇を開始。

上がり始めれば早いもので、2段目の買いにまですぐに到達した。

途中で一度だけ休憩を挟んだが、そのままCCIは100を突破!

めでたく利確サインの点灯となった。

ただ、問題が・・・

ぜんぜん利益が伸びてない・・・

けっこう深堀りされたからねえ。

一番底あたりで買い増しすべきだったんだろうけど、

CCIのサインがうまく噛み合わず、今回は入る隙を見いだせなかった・・・

2つのポジションがともに利益をで終われたことだけでも良かったと見るべきか。

では

次回もまたよろしく!

■■■■脚注■■■■

(注1)米キャピタルゲイン増税、実現なら今年まず売り-パニックは尚早(ブルームバーグ)

XM - XM Trading口座開設詳細を見る

FX体験ブログ

FX・バイナリー海外業者

海外FX完全ナビ

FX国内業者

転載・複製は厳禁です
Copyright 2021 ©fxbeing.com All Rights Reserved