Menu
トップページ » ブログ体験記 » 米中対立と米GDP速報でドル円は一気に下落!100円割れも見えた?

米中対立と米GDP速報でドル円は一気に下落!100円割れも見えた?

| by | ブログ体験記

やあ、ジェームズだ!

みんな元気かな?

なんとなーく方向感のない相場が続いていて、XMでもなかなかポジションも取りづらい…

いちおう緩やかな下向きなのかな?というイメージはあるんだけど、

そこまで深く下に突っ込むような気もしないね。

この感じだと売るにしても、50%かそれより上のラインかなあ、とぼんやり思っていると・・・

唐突に安値を更新してきた。

ずーっとレンジだったのに、なんで?って感じで、

原因が、米中の領事館閉鎖と聞いても、

これでそんなに下げるのかなあ?という感想だね。

コロナショック時の高値と安値を結んだフィボナッチだと、いま、この位置なので、

下げ幅のメドはこの61.8%ラインかなあという感じ。

ここで買いを入れてもいいかも?

さらに長いスパンでチャートを俯瞰してみると、一番長い月足でこれ。

長期的にはドル円は下げ、なのかねえ?

この下げで38.2%に接近している。

このあたりもメドになりそう。

気軽に買いを入れておこうかと思っていたんだけど、そこから連日の下げが続く

フィボナッチも安値の更新で毎日引き直し。

うーん、これはかなり本格的な下げになってしまうのか?

長引くとしたらうかつに買うのは考えものかもしれん・・・

そう思い出したところにダメ押しのような下げが襲来

とうとう104円割れ寸前まで・・・

これは100円割れも見えたか?

ドル・円が下落、米景気悪化で金利低下伴うドル安の流れ継続(ブルームバーグ)(注1

やっぱり下げの一番の原因は金利の低下かなあ。

このせいでどっちに振れてもドル安、みたいなことになってるね。

月足では38.2%を軽々と抜けて23.6%に接近している。

うかつに買えない状況だけど、200月の平均線がそこを通っ てるんだよね。

買いたくなる場面ではあるが、ちょっとガマンするか・・・

では

次回もまたよろしく!

■■■■脚注■■■■

(注1)ドル・円が下落、米景気悪化で金利低下伴うドル安の流れ継続(ブルームバーグ)

XM - XM Trading口座開設詳細を見る

FX体験ブログ

FX・バイナリー海外業者

海外FX完全ナビ

FX国内業者

転載・複製は厳禁です
Copyright 2020 ©fxbeing.com All Rights Reserved