Menu
トップページ » ブログ体験記 » 25日線を手がかりにトレード!今度こそ利益確定できるか?

25日線を手がかりにトレード!今度こそ利益確定できるか?

| by | ブログ体験記

やあ、ジェームズだ!

みんな元気かな?

前回は25日線を使った

新しいトレードにチャレンジしてみた!

だけど、結果は惨敗・・・

しかし、ここで気を落としてはダメだ!

失敗から教訓を見つけていってこそ、

有効なトレード法がいつか見つかるのだから!

と、気持ちだけでも奮い立たせて

今日もXM.comで頑張る・・・。

イギリスのEU離脱問題でユーロドルはかなり荒れてる。

間接的にしか影響を受けない豪ドル円

ちょっとやってみよう。

25日線と5日線の一本目とのクロスが出たな!

ここからは下!というシグナルだ。

日足では、長期的には下げている最中。

だけど短期的に調整で戻している(上げている)という状況。

売りでエントリーするには一抹の不安が残るが・・

怖がらずに売ってみようか!

どんなときにもリスクはつきものだからね。

さて、結果はというと、これは失敗・・

やはり方向性は上だった。

日足での、短期的な上昇トレンドのほうが勝っていたようだね。

1時間足でのトレンドを知るには、最新の日足が向いている方向を見るのがいいのかもしれない。

次の買いシグナルが出ているのでここで損切り。

その次の買いシグナルというのがこれだ。

25日線と5日線一本目のクロス。

5日線が上抜けしているので

今度は買いというわけだね。

日足の最新のトレンドが上昇であることとも一致するし、

今度は長く引っ張ってもいいだろう。

今度こそ!という思いで買い!

前回はこのドテンでもやられちゃったんだよね。

前のはイレギュラーだと思いたいが、

狭いレンジで細かく動かれると

損切りが増えるのがこの方法の痛いところ。

値動きの大きさを客観的に示す指標とかを

参考にするべきなのか。

今度こそという思いが天に通じたのか。

今回はきれいに上に抜けてくれた!

この方法は勝てる時はかなりリターンが大きくなる。

比較的、トレンドの早い段階でエントリーできるからだ。

※FXの順張りと逆張りとは|エントリー方法の解説やインジケーターを紹介(SBI FXトレード)(注1

さっきの損切りをカバーしてもけっこう利益が出てるね。

ただ、さっき損切りしてるので安全策で行こう。

一番したの5日線と25日線がクロスしたので

ここで上昇トレンドは一服すると読む。

なので、ここで利食いしてしまおう。

新トレード法も今回でようやく利益が出せたね。

どんな状況であれ、一時的に利益が乗ることが多いので

そこでホールドするのか、

それとも決済してしまうのか。

その判断が重要になりそうだ。

では

次回もまたよろしく!

■■■■脚注■■■■

(注1)FXの順張りと逆張りとは|エントリー方法の解説やインジケーターを紹介(SBI FXトレード)

XM - XM Trading口座開設詳細を見る

FX体験ブログ

FX・バイナリー海外業者

海外FX完全ナビ

FX国内業者

転載・複製は厳禁です
Copyright 2022 ©fxbeing.com All Rights Reserved