Menu
トップページ » ブログ体験記 » 【勝手に上がっていくフィボナッチのライン・・・】ようやく天井が見えてきたか?

【勝手に上がっていくフィボナッチのライン・・・】ようやく天井が見えてきたか?

| by | ブログ体験記

やあ、ジェームズだ!

みんな元気かな?

前回のXMトレードで、38.2%を拾えなかったことの後悔を引きずる展開になりそうだ・・・

いちおう手堅いラインとして50日線に指値は置いている。

が、まったく落ちてきそうにないね・・・

もう完全に市場のマインドがロング一辺倒なので、

50日線までの深堀りはあまり期待できそうにない。

なので、もう少し現実的なラインである38.2%に指値を引き上げてみる。

ここの近くには200日線も走っており、かなり有力なラインであるはずだが・・・

しかし、翌々日には、

その38.2%ラインにあるはずの指値が50%に移動しているというね・・・

これ別に注文の位置を動かしたわけじゃあありません。

毎日のように高値が更新され続けていくので、

フィボナッチのラインも勝手に上がっちゃうんだよね。

200日線と並走するラインはもはや50%

有力ではあるけど、ここまで落ちるのも現実味は薄いか・・・

アメリカの株価上昇は一体いつまで続くのか(東洋経済オンライン)(注1

ドルを押し上げているのはアメリカの金利上昇

これが2021年にアメリカが戦後最大の経済成長を遂げるまで続くだろう。

そしてそのあとに来る増税ショックまで、この上昇は終わらないかもしれない・・・

だとしたら、もうちょっと高い水準で積極的に拾っていってもいいのかな。

とはいえ、直近の急上昇からくる反動下げは怖い。

高値が定まってくるまでは50%付近の指値で待機させていたが・・・

高値が109円を超えたあたりで収まってきたので、

とりあえず38.2%ではキャッチできるように指値を引き上げておく。

近くには25日線も走ってるけど、これはまあ参考程度。

38.2%で拾いつつ、ダメなら50日線付近で拾い直し、って方針になるかなあ。

23.6%で拾ってもいいかもしれないけど、少し高すぎてリスキーかもしれない。

まあ、これも状況を見て動くかどうか判断するつもり。

では

次回もまたよろしく!

■■■■脚注■■■■

(注1)アメリカの株価上昇は一体いつまで続くのか(東洋経済オンライン)

XM - XM Trading口座開設詳細を見る

FX体験ブログ

FX・バイナリー海外業者

海外FX完全ナビ

FX国内業者

転載・複製は厳禁です
Copyright 2021 ©fxbeing.com All Rights Reserved