Menu
トップページ » ブログ体験記 » ザ・バイナリー(THE BINARY)完璧に仲良しになれるのはいつ?

ザ・バイナリー(THE BINARY)完璧に仲良しになれるのはいつ?

| by | ブログ体験記

とうとう2020年も9月になったね!

なんて年だ!

っていう1年になりそうだけど、楽しくバイナリーオプションしようね!

今日は姫乃はザ・バイナリー(THE BINARY)にログインしたよ。

それから今日は通貨インデックスをチェックするよ。

ドルインデックスはこの下。

他の通貨と比べてどれだけ強いか、弱いか、っていうのだよね。

前見た通貨強弱のサイトよりも長期の様子がわかるよ。

トレーディングビューを開こう。



-------------------------------------------------------------------
※前回のザ・バイナリーのトレードはこちらです!

「自信満々なザ・バイナリー(THE BINARY)トレードだったよ」

この時に通貨強弱のサイトを紹介したよ。
-------------------------------------------------------------------

ドルは弱いんだね。

安倍総理の辞任会見のときもドル/円(USDJPY)下がったもんね。

次にユーロインデックス

トレーディングビューを日本語にしておけば「ユーロ指数」と表示してくれるね。

ユーロ/ドル(EURUSD)がすごく上がってたけど、

これで見ると他の通貨と比べても強かったんだね。

8月はちょっと調整だったのかな。

200日移動平均線からだいぶ離れてるから調整は納得だね。

※8月28日「安倍首相が辞任の意向」(注1

※移動平均線とは (注2

次はポンドインデックスね。

ユーロほど200日移動平均線から離れてないし、

今日上がり始めているんだよね。

欧州方面は元気なのかな。

感染者数はアメリカのほうが多いそうだし。

最後に円インデックス!

形は横ばいっぽいけど200日移動平均線よりはいちおう上。

円高っていうけど、ユーロの強さに比べるとそう思えなくなるね。

通貨インデックスを見ると、8月を振り返ることができた感じでよかったな。

そこで、

ポンド/ドル(GBPUSD)は上昇しやすいのかなと思って30秒のHIGHを買ったんだよね。

でも1分足をちゃんと見てなくて、強烈に下がっているときに買ったから失敗だったね。

負けた。

その後、1分足をいろいろ見ていたら

ポンド/円(GBPJPY)も下がっていたから一瞬の勝負で30秒でLOWにしてみた。

これは勢いを掴んで勝ち。

1勝1敗。

日足をずっと見ていて頭を切り替えていなかったのも良くなかったな。

それにしてもザ・バイナリーが姫乃と仲良くしてくれるのはいつかな?

■■■■脚注■■■■

(注1)安倍首相が辞任の意向(日本経済新聞)

(注2)移動平均線(いどうへいきんせん)(SMBC日興証券)

ザ・バイナリー(The Binary)口座開設詳細を見る

FX体験ブログ

FX・バイナリー海外業者

海外FX完全ナビ

FX国内業者

転載・複製は厳禁です
Copyright 2020 ©fxbeing.com All Rights Reserved