Menu

タイタンFX- Titan FX| 口座開設

口座開設に必要なもの

・メールアドレス(携帯メール不可、フリーメールOK)

・写真付き身分証明書(運転免許証またはパスポート)

・現住所確認書類(発行から3ヶ月以内の住民票、銀行・カードの明細、公共料金請求書など)

 ※身分証明書にパスポートを使った場合は、運転免許証でもOK

1.タイタンFXのホームページにアクセスする。

画面下部に表示されている【新規リアル口座を開設】をクリックします。

2.個人情報を入力する

個人情報の入力フォームが表示されますので、必要事項を入力していきます。

基本はローマ字で入力していきます。

携帯メールアドレスは使えませんが、フリーメールのアドレスは使えます。

生年月日は、日・月・西暦の順に入力しましょう。

クライアントキャビネットのパスワードは、今後、表示されることはありません。

必ず正確にメモしておきましょう。

パスワードには、必ず大文字や数字を含めるなどのルールがあります。

下にスクロールし、連絡先情報をローマ字で入力します。

電話番号は、冒頭の0(国内通話)を削除して、残りの番号をハイフンなしで入力します。

住所もすべてローマ字、入力順が海外表記なので注意しましょう。

JuDress(http://judress.tsukuenoue.com/)を使うと楽になります。

さらに下に進み、取引口座の設定を行います。

口座タイプは、【スタンダード】(STP方式、手数料なし)、【ブレード】(ECN方式、手数料あり)の2 種類です。

異なるタイプの口座は、開設後に追加できるので、どちらを選んでも構いません。

レバレッジも迷ったら500にしておきましょう。

基本通貨もJPYのままで構いません。

ボックスにチェックを入れたら、【口座開設】をクリックします。

すると、このような画面が表示され、先ほど入力したメールアドレスにメールが届きます。

メールに記載されている、【確認】をクリックします。

このような画面が表示され、メールアドレスにMT4のログイン情報が送信されます。

メールには、MT4の口座番号、パスワード、サーバー名が記載されています。

この口座番号やパスワードはMT4にログインするためのものです。

書類提出や入出金を行うクライアントキャビネットのパスワードとは異なるので、混同しないように注意しましょう。

3.クライアントキャビネットにログインし、書類提出を行う。

※ここから先には動画や画像を撮影して提出するステップがあります。

 カメラ付きデバイス(スマホなど)を用意して手続きを行ってください。

タイタンFXのホームページの右上、【Client Login】をクリックする。

ログインフォームが表示されるので、メールアドレスとパスワードを入力し、【ログイン】をクリックします。

こちらに入力するのは、口座開設時に自分で設定したパスワードのほうです。

MT4のパスと間違わないようにしましょう。

クライアントキャビネットにログインすると、ユーザー設定が始まります。

【開始する】をクリックします。

業種、雇用形態の回答とセキュリティ情報の設定を行います。

回答は日本語で大丈夫です。

秘密の質問は、メニューからひとつを選択し、答えを入力します。

ログインに必要になる場合があるので、質問と答えの内容は、きちんとメモをとっておきましょう。

終わったら【保存して続ける】をクリックします。

投資額についての質問に答えます。

プルダウンメニューから、該当するものを選択しましょう。

アンケートのようなものなので、予定を適当に答えておけばOKです。

【次へ】をクリックします。

写真付き身分証明書の提出を行います。

利用できるのはパスポートか運転免許証のどちらかです。

用意できるほうにチェックを入れましょう。

選択した証明書の情報を入力するフォームが表示されるので、必要事項を入力します。

これは運転免許証を選んだ場合になります。

免許証に記載されているとおりに入力していきましょう。

表記は日本語で大丈夫です。

入力を終えたら、【認証確認を行う】をクリックしてください。

Shufti Proを利用した動画認証を行います。

【同意する】をクリックします。

【ブラウザー】をクリックするとスマホやパソコンのカメラが起動します。

提出したい身分証明書の動画を撮影し、アップロードしましょう。

アップロードが完了したら、【次に】をクリックします。

同じ手順で住所欄の動画と自分の顔を撮影した動画もアップロードします。

身分証明書の提出はこれで完了です。認証が始まるので終了するのを待ちます。

認証が完了したら、【次へ】をクリックします。

現住所確認書類の提出を行います。

現住所確認書類となるのは、

・公共料金の請求書、領収書

・銀行、カードの請求書、明細書

・電話料金の請求書、明細書

・住民票の写し

・印鑑証明

・納税通知書

・健康保険証(住所の記載があるもの)

・運転免許証(パスポートで身分証提出を行った場合のみ)

です。

これらのうちから1点を選び、画像を撮影します。

提出したい書類の種類をメニューから選択し、【ファイルを選択】をクリックします。

アップロードしたい画像ファイルを選択し、【アップロード】をクリックします。

これにて書類提出は完了です。

提出した書類の認証が終わり次第、手続完了のメールが送信されます。

メールが到着すれば、クライアントキャビネットで入出金が行えるようになります。

以上がタイタンFXでの口座開設手続きになります。

タイタンFX (Titan FX)口座開設詳細を見る   

◀詳細解説

口座開設

入金と出金▶

FX体験ブログ

FX・バイナリー海外業者

海外FX完全ナビ

FX国内業者

転載・複製は厳禁です
Copyright 2019 ©fxbeing.com All Rights Reserved