Menu

ランドFX - Land FX| 口座開設

用意しておくもの

・メールアドレス(フリーメール可)

・身分証明書(運転免許証、パスポート、写真付き住基カード、から1点)

・居住証明書(公共料金の領収書、納税証明書、住民票、戸籍謄本、クレジットカードまたは銀行の明細書、健康保険証、か ら1点)

1.ランドFXのホームページにアクセスする

画面中央の【Live口座】をクリックします。

2.個人情報を入力する

Live口座の開設フォームが表示されますので、個人情報を入力していきます。

法人、個人の選択は、わからなければ、【個人】のままでOK。

口座タイプも基本的にはそのままでOKです。

MT5が使いたい方は、【MT4】を【MT5】に変更してください。

口座のタイプですが、まずはボーナスが多い【LPボーナス】を選んでおきましょう。

別タイプの口座は、あとで簡単に追加開設できます。

名前と苗字は半角英字で入力します。

生年月日は、生年と月、日の間に、例のように-を入れましょう。

下にスクロールして、連絡先を入力していきます。

固定電話に関しては、なければ携帯と同じ番号でも構いません。

重要なのは、携帯電話のSMS認証です。

番号を入力後、【SMS発送】をクリックします。

すると、携帯電話に4ケタの認証番号が記載されたメールが届きます。

これを5分以内に、ボックスに入力し、【認証】をクリックします。

この認証を済ませないと、次に進めないので必ずSMS認証を済ませておきましょう。

さらに下に進むと、メールアドレスと住所の入力欄があります。

携帯のキャリアメールアドレスは不可なので注意しましょう。

住所はすべて、英語で入力します。

住所を英語に変換するサイトなどを活用すると便利です。

終わったら、【次へ】をクリックします。

3.利用規約を読み、同意する

利用規約が表示されますので、それを読み、

下の【同意する】にチェックを入れ、【送信する】をクリックします。

4.資産情報と雇用状況、取り組み経験を入力する

資産の額や年収、雇用の状況、職種などを尋ねられますので、入力します。

すべてゼロだと口座開設できない場合がありますので、資産状況に応じて、適宜入力しましょう。

取り組み経験は、投資経験のことです。

まったく経験がないと口座開設できない場合があります。

2年以上の経験があれば、問題はないでしょう。

5.身分証明書と居住証明書をアップロードし、署名を行う。

続いて、身分証明書と居住証明書のアップロードの項目があります。

・身分証明書(運転免許証、パスポート、写真付き住基カード、から1点)

・居住証明書(公共料金の領収書、納税証明書、住民票、戸籍謄本、クレジットカードまたは銀行の明細書、健康保険証、か ら1点、健康保険証以外 は、発行から3ヶ月以内のもの)

この2点をそれぞれアップロードしましょう。

画像をスキャナで取り込むか、スマホで鮮明に撮影します。

正面から余白も欠けないようにしてデータ化しましょう。

形式は、PDFもしくはJPGのみ、となります。

【検索】をクリックし、アップロードしたい画像ファイルをダブルクリックすればアップロード完了です。

その下に、【署名】の項目があるので、署名を行います。

【名前】の部分には、口座登録で入力した名義(半角英字)を入力しましょう。

【署名】の部分も同様に入力します。

すべて終わったら、【次へ】をクリックします。

6.約諾書と追加リスク開示に同意する。

約諾書が表示されますので、一通り目を通したら、

【私は上記内容に同意します】のボックスにチェックを入れ、【次へ】をクリックします。

続いて、追加のリサーチについて表示されます。

先ほどと同じように名前を入力し、署名を行います。

そして、【私は上記内容に同意します】のボックスにチェックを入れ、【次へ】をクリックします。

これにて、ランドFXの口座開設は完了です。

2時間以内に口座番号とパスワードが記載されたメールが届きます。

メールのリンクからMT4等をダウンロードし、メールに記載されたログイン情報でログインしましょう。

ランドFX(Land FX)口座開設詳細を見る   

◀詳細解説

口座開設

入金と出金▶

FX体験ブログ

FX・バイナリー海外業者

海外FX完全ナビ

FX国内業者

転載・複製は厳禁です
Copyright 2019 ©fxbeing.com All Rights Reserved