Menu
トップページ » FX・バイナリー海外業者 » ハイローオーストラリア (HighLow Australia)

ハイローオーストラリア - HighLow Australia| 口座開設

必要なもの

・メールアドレス

・本人確認書類(運転免許証、マイナンバーカード、パスポートから1点)

・現住所確認書類(公共料金領収書、政府市町村発行の通知書、納税通知書、ねんきん定期便、選挙投票通知、電話料金の請 求書、生命 保険や銀行が発 行した請求書、クレジットカード明細書などから1点)

1.ハイローオーストラリアのホームページにアクセスします。

【無料登録はこちら】 または 【新規口座開設】 をクリックします。

2. お客様基本情報を入力します。(ステップ1)

居住国は、利用する通貨を選択します。通常はそのまま(日本・JPY)でOKです。

氏名およびフリガナは日本語(全角カナ)で入力します。

ログイン情報が届くため、メールアドレスは間違いのないように!

パスワードは、数字、大文字、小文字の3種類を必ず含めて、6文字以上で設定する必要があります。

全て入力を終えたら、【次へ:追加情報を入力】をクリックします。

3. さらに、お客様詳細情報を入力します。(ステップ2)

郵便番号、現住所を正確に入力しましょう。(あとで現住所の確認のため、書類提出があります)

建物名は、マンション、アパート等にお住まいでなければ空欄で大丈夫です。

電話番号は、必ず連絡が取れる携帯電話の番号を入力しましょう。

入力する際は、頭の0を省いて入力したほうがよいです。(例:090 → 90)

入力が済んだら、利用規約を確認のうえ、同意・承諾しますにチェックを入れます。

チェックを入れ終わったら、【照合作業を実施】をクリックします。

4. 本人確認書類のアップロードを行う。(ステップ3)

続いて、本人確認書類をアップロードします。

必要になる書類は2種類です。

運転免許証、マイナンバーカード、パスポートのいずれかを撮影、またはスキャンしてアップロードします。

撮影やスキャンを行う際は、横置きで、書類全体を正面からくっきりと判別できる画像になるよう注意しましょう。

一部や余白部分が隠れていたり、斜めから撮影されたものはNGです。

もうひとつは、公共料金領収書、政府市町村発行の通知書、納税通知書、ねんきん定期便、選挙投票通知、電話料金の請求書、生命保険や銀行が発行し た請求書、クレジットカード明細書などのうちから、一つを選んでアップロードします。

氏名、現住所、発行者が確認できる書類であることが必要です。

こちらも余白を欠けさせることなく、正面から明瞭に写るように撮影、スキャンしましょう。

画像が用意できたらアップロードを行います。

プルダウンメニューから、提出する予定の書類の種類(運転免許証など)を選びます。

そして、その下の部分にアップロードしたい画像をドラッグ・アンド・ドロップするか、クリックしてファイルの場所を選択します。

書類のセットが2つとも完了したら、【アップロードして手続きを完了させる】をクリックします。

これにて、ハイローオーストラリアの口座開設は完了です。

ハイローオーストラリア (HighLow Australia)口座開設詳細を見る   

◀詳細解説

口座開設

入金と出金▶

FX体験ブログ

FX・バイナリー海外業者

海外FX完全ナビ

FX国内業者

転載・複製は厳禁です
Copyright 2019 ©fxbeing.com All Rights Reserved