Menu
トップページ » FX・バイナリー海外業者 » XM - XEマーケット (XM Trading)

XM - XEマーケット (XM Trading) | 口座開設

1. XM.com - XEマーケット のホームページに行きます。

【リアル口座開設】または【口座を開設する】というボタンがあるのでそこをクリックします。

2. お客様個人情報を指定のとおり書き込みます。(ステップ1)

*すべてローマ字で半角英数字で記入します。

【取引プラットフォームタイプ】はMT4かMT5から選択。

【口座タイプ】は

  • マイクロ(1lot=1,000)
  • スタンダード(1lot=100,000)
  • XM Zero(1lot=100,000)

から選択してください。

最後に【ステップ2へ進む】ボタンをクリックします。

3. 下記のようにさらに詳しい追加情報を書き込みます。(ステップ2)

上部の氏名は自動入力されますので、生年月日と住所をローマ字で記入します。

【納税義務のある米国市民ですか?】の問いには、【いいえ】を選択しましょう。

ここでは【希望言語】【基本通貨】【レバレッジ】【口座ボーナス】を選びます。

【口座ボーナス】は【はい、ボーナスを受け取ります】を選択しましょう。

ここではご自身の投資家情報を入力していきます。

【所得総額】【純資産】は、円を米ドルに換算した額を、選択肢から選びましょう。

これらも全て選択・入力し、規約に同意のチェックも忘れずに入れたら、最後は一番下にある【リアル口座開設】のボタンをクリックして終了です。

4. 口座の有効化

以下のようなメールが来ていますので確認します。

メール内の【こちらをクリック】もしくは【会員ページへログインしよう】をクリックして、XM公式ホームページのログイン画面へ移動します。

口座番号と登録時に設定したパスワードを入力し、ログインします。

ログイン後のマイページ内にある【今すぐ口座を有効化する】ボタンをクリックし、口座を有効化します。

5. 本人確認書類のアップロード

最後に本人確認書類をアップロードします。

書類は以下の2点の画像をアップロードします。

①写真付き身分証明書 1点:住民基本台帳カード、運転免許証、パスポートのいずれか

②郵便物等 1点:氏名・現住所・発行者名が記載のあるもの(公共料金 政府市区町村発行の通信等 納税通知書 年金定期便、固定電話・携帯電話明細、クレジットカード明細など)

最後に【書類をアップロード】をクリックすれば、XMの口座開設が全て完了です。

XM - XEマーケット (XM Trading)口座開設詳細を見る   

◀詳細解説

口座開設

入金と出金▶

転載・複製は厳禁です
Copyright 2017 ©fxbeing.com All Rights Reserved