Menu
トップページ » ブログ体験記 » 為替のテーマは利上げから利下げへ転換した?複数ポジションを抱えて動けず・・

為替のテーマは利上げから利下げへ転換した?複数ポジションを抱えて動けず・・

| by | ブログ体験記

やあ、ジェームズだ!

みんな元気かな?

前回は、予想外にドル円が落ちたものの、少しずつ復調!

ここから切り替えせるか?ってところだったね!

順調に上昇が続き、少し調整の下げが入ってきている。

ここでさらに買い増すことを決意するジェームズ。

その大きな理由がこれだ。

XMを開いてみると、MACDがゴールデンクロスしてるね。

なので、上昇トレンドに回帰したと判断した。

念のため数日様子を見て、さらに陰線が出たので、ここがよい買い時だと判断したというわけだ。

ここから世界大恐慌、なんてことにはならないと思うので、

今のうちにできるだけ有利なポジションを仕込んでおきたいというのがある。

そのための一手だけど・・・

これがまたもや裏目に出てしまった・・・

米中の貿易交渉が難航するなか、それによる落ち込みを補填する名目で、

FRBが利下げするのでは、という期待が高まり始めた。

FRBの「利下げ」前提にドル、円、ユーロを展望(東洋経済オンライン)(注1

貿易を有利にするためドル安を推進したいトランプ大統領もFRBに利下げを迫っており、

これはどうにも長期化しそうな感じになってきた。

そして、さらに最安値更新!

今度もまたまたトランプ大統領だ!

メキシコに関税をかけると言い出した。

まじで勘弁してくれ・・・

この下げには耐えかねて、とうとうMACDがふたたびデッドクロスすることに。

うーん、最後にとったポジションだけでも切っておくかなあ・・・

結局、判断つかないまま、しばらく横ばいの相場が続く。

戻りというには弱いし、売りで入ろうにもあまりに下すぎる。

なんとも動きにくい相場だ・・・

それほど強い上昇は見えないんだけど、MACDはふたたびゴールデンクロスしている。

表には出ていないけど、内部的にはもう上昇の芽が出かかっているのだろうか?

買いを入れるならここなのだろうけど、先の失敗もあるし、もうちょっと引きつけたい。

大きく下げて、それでもMACDがデッドクロスしないようなら、買いを入れてみようか。

ただ、これまでの動きはすべてトランプさん絡みというのはちょっと懸念材料だね。

来年の大統領選挙を見据えての行動だとしたら、今後、ずっとこれが続くということに・・・

これまで為替のテーマはずっと利上げだったけど、それが利下げに転換したというな ら、

ちょっと思い切ったポジション整理が必要かもしれん・・・

では、

次回もまたよろしく!

■■■■脚注■■■■

(注1)FRBの「利下げ」前提にドル、円、ユーロを展望(東洋経済オンライン)

XM - XM Trading口座開設詳細を見る

よく読まれている人気ブログ

FX体験ブログ

FX・バイナリー海外業者

海外FX完全ナビ

FX国内業者

転載・複製は厳禁です
Copyright 2019 ©fxbeing.com All Rights Reserved