Menu
トップページ » ブログ体験記 » ザ・バイナリーで、やってみたかったレンジ取引!

ザ・バイナリーで、やってみたかったレンジ取引!

| by | ブログ体験記

いま学校の授業が終わった姫乃です!

今日はザ・バイナリーと いう海外バイナリーオプションに会員登録してみました!

メールアドレスですぐ登録できます!

ここには「レンジ」というのがあるのでやってみたかったんで す。

※レンジオプションの例(国内)(注1

ログインすると3種類のオプションが選べます。

「レンジ」(RANGE)って一定幅の価格のレンジということですね!

あれ?!

「HIGH」「LOW」を選ぶようになってる。

上に出るか下に出るかを予想するのかな?

このザ・バイナリーのチャートを見ていると、

ドル/円(USD/JPY)は下にどんどん下がっているから「LOW」を買ってみたい ですね。

30秒後に結果がでるという「RANGE」にしました。

上下に1pipsずつ離れたところに境界線が引いてあります。

タイミングが悪く、下がったところで買ってしまいました。

※pipsとは(注2

30秒が長いですね。

待っているとやっぱりチャートは上がってしまいました。

まだまだ修行が足りませんね(~_~;)

結果が出ました。

下がることもなく、そのままの価格で終わってしまいました。

負けると購入代金は戻ってきませんが、

1,000円という手軽なところから買えるのですね。

緊張感がなくてよかったです。

次に、トレーディングビューでいろいろと通貨ペアを見ました。

ポンド/円(GBPJPY)が1時間足でも下がっていたので、

ザ・バイナリーを開いて「90秒」というのに注目したのです!

1分30秒という不思議な時間ですけど、

上がった時にちょうどLOWを買うことができて、勝てました!

バイナリーオプションをするときにも、

1時間足とか日足とか、上位の足を見るのも大切ですね!

ではまた!

※トレーディングビュー(注3

※日足とは(注4

■■■■脚注■■■■

(注1)レンジオプションとは(YJFX!)

(注2)ピップスの定義(IG証券)

(注3)トレーディングビュー(tradingview.com)

(注4)日足(ひあし)(野村証券)

ザ・バイナリー(The Binary)口座開設詳細を見る

よく読まれている人気ブログ

FX体験ブログ

FX・バイナリー海外業者

海外FX完全ナビ

FX国内業者

転載・複製は厳禁です
Copyright 2019 ©fxbeing.com All Rights Reserved