Menu
トップページ » ブログ体験記 » モメンタムは無視すべき?2月のチャート検証で驚きの結果が!

モメンタムは無視すべき?2月のチャート検証で驚きの結果が!

| by | ブログ体験記

やあ、ジェームズだ!

みんな元気かな?

前回、オバマケアに替わるヘルスケア法案が

アメリカで成立しなかったことで、

ドル円は大きく値を下げた!

正直、ここから動くのかはさっぱり・・・

手を出しにくい状況だね!

XEマーケットで見てみると・・・

いったんは全戻ししたのに、

週明けには窓を開けてスタート。

為替も週またぎのときは窓が開くんだね。

この窓を埋めることなく下落しているので、

ここからはしばらく下げの雰囲気が濃厚だ なあ。

もう少し様子を見ないとなんとも言えない。

こういう待ち時間の間には、

過去チャートでいろいろと検証をしてみるのもいいね。

いま考えているのは、こういうトレード法。

平均線で上抜けを確認し、

その後、平均線の安値まで落ちたところで買い。

これが理想の形だね。

ただし、いつも成功するとは限らない。

例えばこのパターンだと、そのまま下がっていってるね。

結果的には再上昇してくれてるので、

損切りにはならないんだけど、

いつも助かるとは限らないからね。

あと損切り幅も考えないといけないし・・・

さらにいつ利益確定するのかも大事だね。

このパターンはこのあとも下げ続けてくるので

引っ張ってもOKだった。

でも・・・

このパターンだとここで下げ止まり。

じっとホールドしてると結局利益ゼロで撤退になってしまう。

そこで

いったん安値の平均線を下抜いたら、

そこの最安値で利確するというルールにする。

これなら撤退せず利確できるパターンも増えるっぽい。

ただ、どこまでも下げる大相場を手放すことにもなるけどね・・・

あとはモメンタムを加味する方法もプラス。

100より上が上昇トレンド、100より下が下降トレンドなので、

100より上なら買いオンリー、

100より下なら売りオンリーのパターンも検証してみた。

選んだチャートは2月中のドル円。

損切りはエントリー地点から50pipsに設定。

その結果は・・・

まず、モメンタムを考慮したトレードだと

利益が262pips、損失が-200。

なので、2月は利益が62pips。

まあ、なんとかプラスだね・・・

驚いたのがモメンタムなしでトレードするほう。

利益は489pips、損失は-350。

つまり2月の利益は139pipsとなって、こっちのほうが大きかった。

モメンタムを使わないほうが好成績なのか・・・

これは意外だったねえ。

しばらくモメンタム無視でやってみようかな・・・

では

次回もまたよろしく!

XM - XEマーケット (XM Trading)口座開設詳細を見る
転載・複製は厳禁です
Copyright 2017 ©fxbeing.com All Rights Reserved