Menu
トップページ » ブログ体験記 » 完全なうっかりミス!カナダはアメリカの隣だった・・・!!!

完全なうっかりミス!カナダはアメリカの隣だった・・・!!!

| by | ブログ体験記

やあ、ジェームズだ!

みんな元気かな?

為替相場は相変わらずスリリングな展開!

大規模減税だというトランプ氏の発言を受けて

ドル円が暴騰下したかと思うと、

関税を強化するとの発言でドル円は急降下!

政策にスピード感があるのはいいけど、

それにとてもついていけそうにない・・・。

こんなときはドル円やユーロドルはダメだな・・・

直接影響の及ばない別の通貨ペアを探してみよう。

と、そこでカナダドル円絶好の売り場を発見!

このかたちは超得意だ。

いや~、ごちそうさまです。

本日もXMにて迷わず売り!

このチャンス逃してはなるものか!

ここでわりと

重要、かつ単純な事実を見落としているジェームズ。

だが、ここではまだ気づかない・・・

売った地点からちょっと上昇。

ほー、けっこう頑張るねえ。

でも、こんだけ急激に上げたら必ず売りも入るからね。

下げてくるのも時間の問題だよ。

おいおい、ちょっと往生際が悪くないかい?

いい加減下げてくれないと困るよ、まったく・・・

ちょ・・待ってくれ、

それ以上あがると損切りされちゃうじゃないか!

なんでこんなに上がってんだ、

カナダでなんかあったのか・・・?

・・・って、ん?

ここであることに気付くジェームズ。

そうだ。

カナダはアメリカの隣の国だった!!

トランプはメキシコの悪口ばっかり言ってるけど

見直しを明言してるNAFTAには

メキシコのほかにカナダも入ってるんだった!

こりゃトランプがまたツイッターで

何か言ったに違いない・・・

絶対にそうだ!

あわててゼロ撤退の注文を仕込むも、

まったく意味なし。

一度も下げることなく損切りラインをぶち抜いて、

昇っていきましたとさ・・・

あとで調べたところ、

NAFTAからの離脱に代えてカナダとの協定を結ぶ、

みたいなことを表明したらしい。

それでカナダドルが大量に買われたんだねえ。

こういうファンダメンタルズ主導の動きでは、

テクニカルは役に立たないんだ・・・

完全にうっかりしてたよ。

これまでカナダドル円は、豪ドル円と同じで

ドル円、ユーロドルでやりにくいときの避難所

みたいな認識だったもんなあ。

トランプ相場から逃げたつもりが

自分から爆心地に飛び込んでいたとは・・・

猛反省しないとね。

では

次回もまたよろしく!

XM - XEマーケット (XM Trading)口座開設詳細を見る
転載・複製は厳禁です
Copyright 2017 ©fxbeing.com All Rights Reserved