Menu
トップページ » ブログ体験記 » ローソク足のT字は危険かも?コレが出たら逃げたほうがいい?

ローソク足のT字は危険かも?コレが出たら逃げたほうがいい?

| by | ブログ体験記

やあ、ジェームズだ!

みんな元気かな?

いま為替相場は

完全にトランプラリーの調整局面にある・・・

ハードブレグジット懸念が後退したにも関わらず、

トランプ氏のドル高牽制発言によって、

ドル円はとうとう112円台まで落ちてしまった・・・

もうこれはドル安トレンドといえるかもしれない。

では今日もXEマーケットにログイン。

いったん112円台なかばまで落ちたドル円は、

いま113円台に戻っている。

戻り売りでエントリーしたいけど、

まだちょっと戻し足りないかな?

もう少し上げたら、そこで売りで入ろう。

113.30付近まで上がってきた。

そろそろ動こうかな?

そのまえに・・・

日足で現在位置をチェック。

これは微妙に売りづらいね。

前回と同様、日足ではもうドル円は底に近い。

ここをブレイクすると大きな転換になるんだけど、

そこまで下げトレンドが発生する材料もないだろう。

4本目の平均線まで落ちてくれたら上出来、

といったところかな。

ここまで落とすのを目標に、売りで入ってみよう。

ドル円を売りで!

細かい値幅を狙っていくので、

小さな動きも見逃さないよう慎重に・・・

よっし!

さっそく下げてきたね!

まずは順調といったところ。

平均線の3本目までは難なく突破したけど、

こう見ると目標の4本目はかなり遠いな・・・これ大丈夫かな?

と思ったら、やっぱり全戻しされた・・・

ローソク足がT字になってるねえ。

これはあんまりいいイメージのない形。

下げた分を一気に押し戻されてるので、

上昇圧力が強いってことなんだよね。

これはヤバいかな・・・

いままでに損切りさせられたとき、

何度もこのT字や逆T字を見てるんだよね。

ある意味でトラウマ。

猛烈に嫌な予感がしてきたので、たまらず損切り。

これはどうなんだろうなあ。

もうちょっとガマンしてホールドすべきだったのか。

まあ、あんまり下げ幅が期待できない場面なので、

これくらい慎重なほうがいいよね。

そう自分に言い聞かせてここで撤退しよう。

では

次回もまたよろしく!

XM - XM Trading口座開設詳細を見る

FX体験ブログ

FX・バイナリー海外業者

海外FX完全ナビ

FX国内業者

転載・複製は厳禁です
Copyright 2019 ©fxbeing.com All Rights Reserved