Menu
トップページ » ブログ体験記 » 値動きの大きさがプレッシャー?とれた利益をまたも逃す・・・

値動きの大きさがプレッシャー?とれた利益をまたも逃す・・・

| by | ブログ体験記

やあ、ジェームズだ!

みんな元気かな?

トランプラリー相場に続き、今度はOPEC

円安ドル高には好材料がどんどん出てきてるね!

原油の減産に合意できるかどうか、

という懸念はあるものの、

ロシアが同調するという見方もあって、

今後、一層原油高に振れる可能性がある。

原油高=米株高=円安ドル高

ということだね!

さらっと今後の展望について触れたあとで、

XEマーケットで現在の日足を見てみる。

トランプラリーもちょっと息切れかな?

初の連続陰線が出るかもね。

でも、25日平均線がはるか下にあることからもわかるように、

いまは疑いなき上昇トレンド。

ここで売りで入るのは危険すぎる。

当分、基本は買いスタンスだな。

1時間足はかなり強い下げが出ている。

通常ならば、ここは恐れず買っていきたい場面。

しかし、これまでの連続上げの反動で、

一気に底が抜ける可能性もあるんだなあ・・・

うーん、どうしよう・・・

だましは怖いけど・・・

買わなきゃ始まらないのも事実!

一気に反発上昇して、

がっつりと利益をとれるような展開を希望する!!

うおー、だましだったかなあ、これ・・・

ちょこっとくらいマイナスになったくらいじゃ、

普段は別に驚かない。

でも、トランプ相場以後、値動きが大きいんだよね。

もう、損切りラインまでの半分くらい掘り下げられてる。

最近はあまり利益をとれてないので、

ここで損切りは食らいたくない・・・

そこからもさらに下げ、損切りラインも間近。

この時点でジェームズ、完全に腰砕けに。

エントリーラインに決済ポイントを移動させ、

被害ゼロでの撤退だけを祈る・・・

が、あっさり撤退に成功・・・

後から見れば、

予想通りのラインで反発上昇しているという結果に・・・

そこからもすぐにレートは上昇。

撤退しなければ、ここだけで40pipsはとれてる。

また前回と同じ失敗をしてしまったか・・・

冷静に考えると、どこで反転するかの予想はほぼ当たっていた。

でも、値動きの大きさから、

一時的なマイナス幅がかなり大きく、

つい怖くて逃げてしまった、って感じだね。

値動きの大きさがここまでプレッシャーになるとは思わなかった。

これはなんとかしないと・・・

では

次回もまたよろしく!

XM - XM Trading口座開設詳細を見る

よく読まれている人気ブログ

FX体験ブログ

FX・バイナリー海外業者

海外FX完全ナビ

FX国内業者

転載・複製は厳禁です
Copyright 2019 ©fxbeing.com All Rights Reserved