Menu
トップページ » ブログ体験記 » テクニカルのみでは勝てない!?下げトレンド中の上昇にどう対処する?

テクニカルのみでは勝てない!?下げトレンド中の上昇にどう対処する?

| by | ブログ体験記

やあ、ジェームズだ!

みんな元気かな?

いま為替は下げトレンドのなかの上昇圧力という

かな~りやりづらい感じになってるね…

今週末にはイエレンさんの講演があるらしく

他のFRB理事の利上げ発言との整合性が

注目されているようだ!

さぁ、お馴染みのXEマーケットで見てみよう。

ただ、ドル円の日足はまだまだ深い位置に沈んでる。

これを上昇に持って行くには大きな起爆剤が必要だ。

一度の利上げ程度でこれは覆せないような気もするね。

1時間足でも、まだいちおう下げトレンドとなっている。

でも、もう少し上げたら上昇に転じるかも。

ここまで上げ続けて来たので

そろそろ一度落ちてもいい気がするんだよなあ。

売りで入ろうか。

ここ最近ずっと売りなのは

やっぱりテクニカル重視で攻めたいからなんだよね。

ファンダメンタルズは解釈次第なところがあって

安定性に欠ける印象がある。

ただ、材料を受けて上げているのに

テクニカルを使う意味はない、って意見もあるね。

そこらへんも自分で実感してみたいところ。

ここ数日上げが強かったので、逆張り感もあるこの売り。

ダメだったら仕方ないという感じだったんだけど

素直に下げてくれたね。

これはテクニカルの勝利か?

ところが平均線を抜け切れず、そのまま反転上昇。

一気にマイナス状態へ・・・

うーん、上げが強いね。

下げトレンドで上げてきてるときは

さっさと利益を抜いて去るのが正解なのか・・・

この上昇の裏ではアメリカの中古住宅販売件数の発表があった。

ふだんはスルーされることも多いこの経済指標。

でも、いまはとにかく上げる材料を探してる感じで

こんな指標にも反応して上げてくるみたいだ。

一時的な指標への反応だったとすれば全戻しもありうる。

そう思ってホールドしてたけど

やはりそこまでは下げてこなさそう。

待っているうちに

また利上げにつながるような材料が少しでも出れば

大きく吹き上げる危険性があるね。

実は1時間足のトレンドも上昇に転じてしまった。

もうここが撤退のラストチャンスだと判断。

よって、損切り!!

うーん・・・一時はけっこうプラスだっただけに

あそこで利食いしておくべきだったと後悔。

テクニカルに傾倒しすぎるのも考えものだね。

相場の流れ的なものは常に肌で感じておくべきだと思った。

では

次回もまたよろしく!

XM - XM Trading口座開設詳細を見る

FX体験ブログ

FX・バイナリー海外業者

海外FX完全ナビ

FX国内業者

転載・複製は厳禁です
Copyright 2019 ©fxbeing.com All Rights Reserved