Menu
トップページ » ブログ体験記 » 【タイミング重視!】エントリーの遅れは利益を削る?平均線クロスの弱点とは

【タイミング重視!】エントリーの遅れは利益を削る?平均線クロスの弱点とは

| by | ブログ体験記

やあ、ジェームズだ!

みんな元気かな?

XMでは

平均線のクロスを目安にトレードしているけれど

さいきんイマイチ通用しない、

みたいなことを前回書いたと思う!

そのあといろいろ考えたんだけど

やっぱり今のやり方を改良していこうという結論に落ち着いた。

なんだかんだで平均線はみなが使ってるテクニカルだからね。

別のものにいきなり切り替えるより

平均線を使う感覚を磨いたほうがいいと思うね!

さて、こちらはユーロドルの1時間足だ。

平均線がクロスしたね。

ゴールデンクロスなので普通ならまず買いを検討するんだけど

日足でローソク足は3本の平均線で挟まれたバンドのうち

下側のバンド内にあるね。

つまりはまだ下げトレンドということだ。

ただし、ローソク足は陽線なので上昇しつつあることは確か。

これをどう判断するかなんだけど・・・

1時間足では陽線が連続していて力強い。

このままある程度上げるんじゃないかな?

というわけでユーロドル買いを選択!

うーん、いまいち伸びないね。

これまで頑張って上げてきたぶん

パワーが落ちてきて頭打ちになっている気がする。

これは望み薄かな。

さっさと決済しちゃおう。

なんか今日は値動きも小さいな。

やっぱり下げ始めてきた。

日足での下降トレンドは正しかったみたいだ。

ある程度上昇はするけれど

やっぱり下に押し戻されるって感じかな。

よし!今度は売りで入ろう!!

こっちは本命。

うまくいけばガツン!と下げてくれるはず!

よっしゃ!予想的中!

トントンと下げ始めたね!

あとはどこまで落ちてくれるか見もの・・・

のはずなんだけど

実はこの後すぐに雇用統計の発表があるんだよね。

前回の数字が最悪だったので

今回は改善されているという予想が多い。

でも数字が良くてもドル高とは限らず、

景気の改善を見越して

売られまくったユーロが買い戻される可能性も否定できな い・・・

要するにどうなるかわからないので、ここで決済!

うーん、もうちょっと稼いでおきたかったなあ。

今回はそこそこうまくいったけど

いまのトレード法だとまだ、

エントリータイミングが遅いと感じるね。

遅くなるぶん、利益が目減りしてる。

そのあたりも改善点かな。

では

次回もまたよろしく!

XM - XM Trading口座開設詳細を見る

FX体験ブログ

FX・バイナリー海外業者

海外FX完全ナビ

FX国内業者

転載・複製は厳禁です
Copyright 2018 ©fxbeing.com All Rights Reserved